自然

ゆき☆アリ 夏休みラストミニッツ!パート3

さて、今年最後の夏の思い出作り作戦、最終回の今日は
ベルヴェデーレ宮殿を中心に紹介したいと思います。

が、この日は真夏が戻って来たかのような暑さで、アリが
バテてしまい、ベルヴェデーレに行く前に、
スタバで休憩することにしました。。

Img_1958
こちらはスタバ、オーストリア限定のテディベア。
20ユーロくらい。

スタバを出て、インペリアルホテル方面に向かって散歩を
続けてたら、またまた広告でお化粧した路面電車を発見!
Img_1960
キャットフードのメーカー、ウィスカス。

ホテルの前にはこんなカワイイMINIが駐車してました。

Img_1961
MINIのオープンって珍しくないですか?

↑のMINIから10メートルほど離れたところには
こんな賑やかな模様のMINIも発見。

Img_1962
こちらは宣伝用でしょうね?

こちらはマクドナルドです。
Img_1964
日本と比べると、店舗数はかなり少ないですが、
こちらでもマクドナルドは大人気です。
が、値段はほぼ倍。。

↑のマクドナルドの前から路面電車に乗って
3分くらい(歩いても行けます)のところに
ベルヴェデーレ宮殿がそびえています。

Img_1968
トルコ軍からウィーンを救った英雄プリンツ・オイゲン公
(1663〜1736)の夏の離宮。
(「地球の歩き方」より)

ベルヴェデーレは上宮と下宮に別れており、
上宮はギャラリーになっていて、みなさんも良くご存知の
クリムトやシーレの絵画が展示されています。

広大な庭には噴水があって・・
Img_1974
アリーチェはあまりの暑さに、ここで泳ぎたいと
言い出しました。。


ベルヴェデーレに来たら、
コレの写真を撮らない人はいないはず?
Img_1977
たまにコレに股がって写真を撮る人もいます。
(良い子はこっそりやってね!)


この付近で、新婚旅行でいらしたと思われる若い
日本人カップルの方が写真を撮られていたので、
僭越ながら、私がお二人揃っての写真をカメラを
お借りして撮らせて頂きました。
(お二人の写真はありません)
Img_1978
って、今どき使い捨てカメラをご使用ですか!!


上宮の裏庭にも初めて足を踏み入れると・・

Img_1990
大きな池の周りにはたくさんの花々が
咲き乱れていました。


城の裏手ですが、十分に美しいですね。
Img_1993
ベルヴェデーレとは「美しい眺め」と言う意味
であることを、実感してしまう一枚です。

さて、宮殿の見学を終えて、アリーチェはお手洗いに
行きたいと言い出しました。
Img_1997
オーストリアの公衆トイレは50セント掛かりますので
旅行にいらした際は、小銭をご用意下さい。

ベルヴェデーレを出て路面電車に乗って、ウチの最寄り駅に
着き、我が家までは歩いて5分ほど掛かるのですが、
その間にこちらのワンちゃんに遭遇しました。

Img_2008

ウチのすぐそばにあるオープンカフェで
お寛ぎ中のところをお邪魔して、一枚撮らせて
もらいました。
ちゃんとポーズとってくれて、ありがとう!

さて3日連続でご覧頂いた、夏休みラストミニッツ、
楽しんでいただけましたでしょうか。
ウィーンはまだまだ見どころが沢山ありますので、
これからもバシバシ写真を撮って、紹介して
いきたいと思います。 (*゚Ω゚)/ウィッス!!

          ☆今日のオマケ☆

Img_1775
先々週ウィーンにいらしたクッキーさんに、
私がリクエストした一品です。とっても美味しいですよ?
クッキーさん、重いものを頼んじゃってすみませんでした。

「にゃんちゃってキャメラマン、ゆき」は本日も
休業いたします。

このブログを見て、
ウィーンを訪れたくなったら・・
Banner_02

|

私の口元が、ゆるんだ瞬間!

さて、今回はアリーチェ特集にしてみました。

親友のナーディアと
Img_1797
おそろいのシャツを着るアリーチェ


川崎の姉の家で
Img_0816
大笑いするアリーチェ
(姉ちゃん、もうちょっと部屋片づけて)


長崎のハルちゃんと
Img_0411
マブダチになったアリーチェ


世田谷のセレブの家で
Img_0086
自分の家の貧しさを悟ったアリーチェ


コージコーナーのショートケーキに
Img_0590
舌鼓を打つアリーチェ
(姉ちゃん、部屋、散らかりすぎ!)

スケちゃんの家の前で
Img_0597
おふざけするアリーチェ


スケちゃんにカメラ目線を
Img_0637
強要するアリーチェ


小さい頃は
Pic00033
いつも男の子に間違われていたアリーチェ
(この写真、使い回しで、すんましぇ〜ん)


ま、私にとっては目の中に入れても痛くないほどの
自慢の娘で、いつも私のために何か、してくれようと
するんですよ。

昨日の昼間は、何やら
    私の携帯の設定を変えている様子・・

        「何してるん?」

「ほら、ママ、いつも自分のピンコード忘れるでしょ?
 だから、ママでも忘れない番号にしてあげたんだよ!」

(盗難防止対策で、こちらの携帯は電源が切れて、
 充電した後は必ず4桁の数字のピンコードを
 入力しないと、使えないようになっています)

       「で、新しい番号は?」


           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・

        「1234!」

(盗んだ人が、一番最初に試したくなる番号じゃね?)

と、思いつつもアリーチェの親切心に、
    思わず口元が緩んでしまった瞬間でした。


        ☆今日のオマケ☆

      マイメロちゃんのバスタオル


Img_1592
りんごさんからの('-'*)アリガト♪
このバスタオルも、バッグ同様アリーチェの
大のお気に入りになりました。(^ロ^)~~♪
毎日使いたいらしいので、洗濯が大変ですが。。(・_・;)
りんごさん、数々のありがとうございました。


    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_0317
長崎の河辺にたたずむアリーチェ


Banner_02
押していただけると、
私の携帯が盗まれても、ピンコードがバレません!

| | コメント (9)

今週のリコメンド♪

どうも〜、世界中の3億5千万人のわたくしのファンの
皆様、ご機嫌麗しくて? ブローニャ女王のお出ましよ?
今週もこのコーナーがやって参りましたわ。
オリンピックも終わったことだし、のんびりしてって
ちょうだい。


Img_1232

わたくし、ゴムヒモが大好きなんですけど、
この切れそうで切れないゴムヒモを見ると、
イライラしちゃって、どうしても噛みちぎりたくなる
衝動に駆られてしまうの。
おかげで、猫じゃらしとしての役目を果たせないまま
ただのゴミになっちゃってるんだけど、そんなの、
女王であるわたくしの知った事じゃありませんことよ?

さて今回紹介するのはElbowのGrounds For Divorce
このバンド、1990年にイギリスのBury(ベリー?)
と言う町で結成されたらしいのよ。で、メンバーが
5人いるんだけど、珍しいことに、イケメンゼロよ?
イギリス人が5人もいるんだから、一人くらいイケメンが
いても良かったんじゃないかしらね?

でも、歌は最高にかっこいいわ! 
残念だけど、今回は「空耳アワー」はなしよ?

じゃ、聞いてみてよ。

Mondays is for drinking to the seldom seen kid

I've been working on a cocktail called
"Grounds For Divorce"
Whoah
Polishing a compass that I hold in my sleeve
Whoah
Down comes him on sticks but then he kicks like
a horse Whoah
There's a Chinese cigarette case
and the rest you can keep
and the rest you can keep
and the rest you can keep

There's a hole in my neighborhood
down which of late I cannot help but fall
There's a hole in my neighborhood
down which of late I cannot help but fall

Mondays is for drinking to the seldom
*seen kid*

There's this whispering of jokers doing
"Flesh by the Pound"
To a chorus of supporters from
the little town halls
There'll be twisted karaoke
at the Aniseed Lounge
And I'll bring you further roses
but it does you no good
and it does me no good
and it does you no good

There's a hole in my neighborhood
down which of late I cannot help but fall
There's a hole in my neighborhood
down which of late I cannot help but fall
There's a hole in my neighborhood
down which of late I cannot help but fall
There's a hole in my neighborhood
down which of late I cannot help but fall

Someday we'll be drinking with the seldom seen kid

歌詞全体、不思議な雰囲気が漂ってるのよ?
まるでデヴィッド・リンチの映画みたい。

で、このさびの部分がねすごいの。
「近所に、落ちずにはいられない穴がある」って
何度もリフレインしてるのよ?
どんな穴か、興味深いわよね? 
あの女が落ちたら「奈落の底」、わたくしが落ちたら
「眠れる森の美女が眠るベッド」にたどり着くって
感じかしら?

誰っ? わたくしが「眠れる森の美女」より
シンデレラに出てくる意地悪女王って言った人?


Img_1291
じゃ、素敵な一週間を過ごしてちょうだい。
 ブローニャ女王でした。

         ☆今日のオマケ☆


Img_1770
マリンさんから頂いた、オリジナルネームシール。
もうすぐ新学期が始まるので、ノートや教科書に
貼って使えそうですね。って、日本語だ〜。
マリンさん、キティラーのアリーチェのために素敵な
ありがとうございました。


   ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_1692
ウチの裏庭・・じゃなくて、シェーンブルンの庭園を
囲む散歩道です。
シェーンブルンにいらした際は、是非、お庭のほうも
散策してみて下さいね。

Banner_02
押していただけると、
私が「奈落の底」に落ちずにすみます!

| | コメント (8)

クッキーさんと、ウィーン観光☆

昨日は、マリンさんのお友達のクッキーさんと一緒に
ウィーンの街を観光しました。

写真もいっぱい撮ろうと、勇んで出かけたのですが
今日はあいにくの曇り空で、撮影には最悪の天候。。

Img_1647
シュテファン寺院の屋根の美しさが披露できなくて残念。。

肌寒い陽気で、アイス屋さんも商売上がったりですね。
Img_1648
暑い日は行列が出来るのに。。

どうしてウィーンの観光地にドイツ軍が??
Img_1650
良く見たら、手にはガイドブックとカメラも。。
軍服姿で観光とは。。
この出で立ちで、カフェやレストランに入ったりする訳?

少し散策した後は、デーメル(音が出ます)で
美味しいトルテと共に、休憩しました。

Img_1655

アリーチェはチョコムーストルテ、クッキーさんは
アプフェルシュツゥーデル(ウィーン風アップルパイ)を
注文されました。東京にもお店があるデーメルですが、
ここはいつも込んでます。。

一階にある厨房では、ケーキを作る工程も見学できます。
Img_1657
ザッハーは高級感だけが先走りしているので、庶民派の
私はいつもデーメルに来てしまいます。
ウェイトレスの人も、デーメルの方がフレンドリーですよ。

デーメルを出るとすぐに王宮の入り口、
ミヒャエル広場があります。
Img_1659

ミヒャエル広場を抜けると左手に見えるのがスイス宮。

Img_1661
13世紀に建てられた王宮最古の部分。
マリア・テレジアの命令で、スイス近衛兵が王宮の
警備についていたことが所以で付いた名前。
この門を抜けると、ウィーン少年合唱団がミサをあげる
礼拝堂があります。

こちらは新王宮。
Img_1663
中は民族博物館、狩猟・武器・古楽器コレクション等が
連なります。


王宮を出てると、美術史美術館がそびえます。

Img_1668
以前、内部を記事に載せたのですが、覚えてますか?

こちらは国会議事堂。
Img_1673
1883年に、デンマーク人のテオフィル・フォン・
ハンセンによって造られ、民主主義の発祥の地である
アテネにちなんで、ギリシャ神殿風にデザインされた。

ここまでは、一区の旧市街をご覧頂きました。

ここから地下鉄の4番線に乗って10分くらいの
場所にある、シェーンブルン宮殿を訪ねました。


Img_1683
正門側からのシェーンブルン宮殿。

こちらは裏手の庭園側から見た宮殿。
Img_1701
花壇の手入れは、いつ来ても完璧です。


こちらは宮殿と向かい合って建つ、グロリエッテ。
(高さ約20M、幅約80M)
当時、亡くなった臣下を追悼するために造られた。
Img_1703
グロリエッテまでは歩いて20分ほど掛かります。
中はカフェもあり、ウィーンの街を一望できる最高の
休憩スポット。

庭園の周りは、木々に囲まれています。
Img_1737
観光客だけではなく、ジョギングや散策に訪れる地元の人も
多く足を運びます。


クッキーさん&アリーチェ。
Img_1744
晴れていたら、もっと良い写真が撮れたはず。。

(建造物に関するコメントは「地球の歩き方」を参照)

この後は、我が家に来て頂いて、夕飯をご一緒しました。

クッキーさんは中学時代からのマリンさんの親友で、
今でもお互いの家を行き来したり、食事にも良く
一緒に行かれているとのことでした。
明るくて、とっても親切な大和撫子さんでしたよ?
このブログを初めてまだ数ヶ月ですが、ウィーンでも
ブログの読者の方にお会いできて、本当に幸せです。


マリンさんへ
アリーチェへのたくさんの素敵すぎるプレゼント、
ありがとうございました。m(_ _"m)
また、追々、写真を載せますね。

         ☆今日のオマケ☆


Img_1753

クッキーさんからのお土産です。
これ以外にもたくさんの日本食を頂きました。
抹茶好きのアリーチェのために、お気遣い頂きまして、
ありがとうございます。(o_ _)o))
ちなみに、右のゆかりは私の大好物なので、
一人でこっそり食べちゃいますよ?

今日は写真を沢山載せたので、
「にゃんちゃってキャメラマン、ゆき」はお休みします。

シェーンブルンの庭ってウチの庭とそっくりだわ!
と、思ったあなたも!
Banner_02

| | コメント (12)

猫でもできるドイツ語講座 パート16

どうも、どうも〜、ウィーンのインテリジェント貴公子、
プロフェッサー・ロミーです。


Img_1014_2

おっと、アリーチェ姉さんに、こんなところを
 撮られてしまいました。
あとう兄さんは、いつもクロワッサンのかすを
お皿にいっぱい残すものですから、私がゴミになる前に
食べて差し上げてるんです。 
  環境にも優しいプロフェッサー・ロミーですよ?

     さて、本日のお題はこちら!


431325b

 ウィーンの夏の風物詩と言えば、「アイス」です!

オーストリアはイタリアの隣だけあって、
おいしいイタリアンジェラートのお店がたくさんあり、
店内は老若男女で溢れています。
ですが、スーパーで買えるアイス以外は、日本と違い、
春・夏限定で、秋・冬はお店も閉まってしまいます。
秋・冬は営業しなくてもいいくらい、この時期は繁盛する
と言うことなんですよ?

私の家でもアイスクリームメーカーがありますので、
アリーチェ姉さんが大好きな、抹茶アイスをよく
作って食べています。
やはりアイスも手作りは最高ですね!
ちなみに、私はバニラが一番好きなんですよ?

では、本日のお題の「アイス」はドイツ語で・・

          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・


       「アイス」です!

簡単ですね! 簡単すぎて、ドイツ語が嫌になって
きた人も、そろそろいそうですが、
     スペルに行っちゃいますよ?

   das(ダス) Eis(複数形も同じ)

以前、Arbeit(仕事)を勉強した時に、「ei」の綴りは
「アイ」と発音すると学びましたが、覚えてますか? 
英語同様「アイス」は、「氷」の意味でもありますので、
こちらもインプット、忘れないように頼みましたぞ!

今日のドイツ語もしっかり身に付きましたね?

このコーナーの初回からお付き合い頂いている
皆さんは今回で、最低でも16ものドイツ語を習得した
ことになります。
これからも、共に楽しくドイツ語を学びましょう。

 

それでは、私はこれからマウジーちゃんと
アイスカフェで待ち合わせしているので、
これにて、失敬!

プロフェッサー・ロミーでした。
アディオ〜ス

          ☆今日のオマケ☆

  埼玉限定、草加せんべいハローキティストラップ

Img_0953

こちらも、にょーさんからのです。
おせんべいはウィーンでは買えないので、
このキティちゃんを見る度に、無性におせんべいを
食べたくなるんですよ?
にょーさんからアリーチェに頂いたは沢山ありましたが、
これでおしまいです。実は、あとうにもあるものを山ほど
頂いたので、そのうちお披露目しますね。
にょーさん、本当にサンクスでした。♪v(*'-^*)^☆

    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_0298_2
長崎の実家の川には沢山のサワガニがいました。
写真を撮った時、このカニさんと目が合ったんですよ?


Banner_02
押していただけると、
次回のドイツ語が難しくなります?

| | コメント (12)

猫でもできるドイツ語講座 パート15

どうも、もうも〜、ウィーンのダイナマイト・ガイ、
プロフェッサー・ロミーです。

Img_1183_2
これは、私としたことが、アウトプットちうに、失敬

さて、今日も楽しく身に付くドイツ語講座をさっそく
始めちゃいますよ?

      では、本日のお題はこちら!

Kurofbau


はいっ、見たまんまです!
今、日本で大流行している、ドイツ生まれのこのケーキの
名前、今日は一番前の席のあなたに答えてもらいましょう!

      「はい、簡単過ぎです!」

って、そんな前フリはいいから、ちゃんと答えて下さい!

      「バームクーヘンです!」

  さっき、あなた、簡単過ぎって言いましたよね?

 「はい? どこからどう見てもバームクーヘン・・・
           ですよね?」

残念ながら、あなたの発音は少し間違っています。

では、正しい発音で参りますよ? ドイツ語でこのケーキは
ウムクーヘン」と言います!

der(デェア) Baumkuchen( 複数形 : 同じ)

何度も言いますが、スペルは覚える必要はありませんので、
発音だけ、きちんとインプットして下さい。

少し解説いたしますと、バウムは「木」、クーヘンは
「ケーキ」の意味で、このケーキは木の年輪のような
模様をしていることから、この名前になったと
言われています。

ちょっと意外な事実ですが、日本ではかなりメジャーな
バウムクーヘンも、本家本元のドイツ、そしてここ
オーストリアではそれほど人気がないのが現状なんですね。

今日は日本人が間違って覚えてしまったドイツ語を、
私が正しいドイツ語に直してあげましたぞ!

しかもみなさんは気付いていないかもしれませんが、
今日はドイツ語を3単語(「木」「ケーキ」
「バウムクーヘン」)も習得したことになります。


私の功労に感謝の意を表したい方は、遠慮しないで、
日本の有名どころのバウムクーヘンを送っちゃっても
良いんですよ?

では、私はこれから3時のおやつに、ウィンナーコーヒーと
一緒に、母上お手製のバウムクーヘンを食べますので、
これにて失敬。

プロフェッサー・ロミーでした。
ばいちゃ

        ☆今日のオマケ☆

      マイメロちゃんのキラキラバッグ

Img_1258
こちらはりんごさんからのです。
アリーチェの今一番のおきに入りバッグで、
どこに行くにもこのバッグを携えています。
中に仕切りもあって、小物を入れられるのも
りんごさん、可愛くって機能性もあるステキなバッグ、
ありがとうございました。♪v(*'-^*)^☆

    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆

Img_0245

  よ〜く見ると、おたまじゃくしが泳いでます。


今日のドイツ語もしっかり身に付いたら・・
Banner_02

| | コメント (7)

今週のリコメンド♪

そうよ、このコーナーがいきなり復活したわ?
以前、あの女がやった時には、殆ど相手にして
もらえなかったみたいだけど、それはあの女のやり方が
悪かっただけなのよ。

今週から私が、ヨーロッパを中心に活躍している
アーティストを紹介してあげるから、
楽しみにしてちょうだい。


私の名前を知らない人は、いないと思うけど、
一応、初めていらっしゃった方のために紹介するわ?
わたくし、ブローニャ女王よ?

Img_0991_2
わたくしの美しい毛並みに見とれるのも分かるけど、
行くわよ?


今回紹介するのは、スコットランド出身のアーティスト
Sons and DaughtersのThis Giftよ。ちょっと古い曲で
申し訳ないんだけど、今日は、なんとなくこの曲って
感じがしたの、許してちょうだい。

歌詞も用意してあげたわよ?
日本語の歌詞を欲しい人がいるワケ? 
そんな面倒くさい事を言う人は、
翻訳機にでも掛けたらいいのよ。

ま、とりあえず、聞いてみるがいいわ。

     "This Gift"


Ah-ooh ooh-ooh...
Wah-ooh ah-ooh...

Don't know the meaning of devotional
Pictured me hanging threadbare on the blacked out wall
Purposeful, in your weekly disguise
Surrendering to arms, fixing up those seeded eyes
Dress it up, down the alcohol
Feeling so much better

Cross me, collecting
This scene is all wrong
Curtailing ourselves, nothing lasts so very long
A carbon copy that typed out wrong
Ghost in a black coat sliding slowly along
Dressed up, down the alcohol
Feeling so much better

This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall

Don't know the meaning of devotional
Pictured me there threadbare on the bathroom floor
Purposeful, your secret disguise
Surrender to his arms, fixing up those seeded eyes
So you sing happy birthday to death
A hater's wealth and a lover's rest

This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall

Ah-ooh ooh-ooh...
Wah-ooh ah-ooh...

Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall

Ah-ooh ooh-ooh...
Wah-ooh ah-ooh...

いかがだったかしら?
なかなかエッジが効いてて、ノリのいい曲でしょ? 
「アウ〜アウ〜」は覚えられたはずよ。
モロに80年代ニューウェーブを意識したメロディに
思わず、あの頃の思い出が、フラッシュバックしちゃった
人もいるんじゃないかしら?
誰よ? 80年代にはまだ生まれてなかったなんて、
地雷踏んじゃった人は。

じゃ、今日のリコメンドが楽しめなかった人がいたら
私の写真で、機嫌を直して帰ってちょうだい。


Img_1206
元気が出る一枚に撮ってくれたわ。
もっと元気が欲しい人は、写真をクリックすると
拡大サイズで、見られるのよ?
  そんなに元気になって、何するワケ?

          ☆今日のオマケ☆


Img_0744

プーパさん、ご本人から依頼があって、グラサンなしの
写真を公開するわ? 笑顔付きだし全然、前の写真より
イメージが良いじゃないのかしら?
最初から、この写真で攻めれば良かったのにね?
りんごさん、まりりんさん、今回はお手柔らかに
コメント、頼んじゃうわよ?
って、りんごさん、南極からは戻られたかしら?


      ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_1103
あの女が、この写真の私の口元が、カバにしか見えないって
言うのよ? このコーナーを取られたはらいせ?
むかつくわ。あなたはそう思わないでしょ?


曲はともかく、ブローニャ・トークを
楽しんでいただけたら・・
Banner_02

| | コメント (7)

母と息子の会話(ママ、今日はボケないよ!篇)

最近、ちょっとばかし古いドラマを見てるんですよ。
キムタク主演の「プライド」なんですけど、
私、スポ根ものは好きじゃないんで、イマイチ、
楽しめてないんです。

で、昨晩も、そのドラマを見ようとApple TV
準備していたら・・

 「ママ、映画を見る時はさ、
    ポップコーンが欠かせないけど
 このドラマを見る時は、アレじゃない?」

    と、無口のはずの息子が、
  饒舌に話しかけるではありませんか。。


      「で、アレって?」

      「アレだよ、ママ〜」

「どうせ、ボケるんでしょっ。もったいつけずに、
     さっさと、言いなよっ!」

ここでお願いです。息子の答えを見る前に、みなさんも、
このドラマを見るのに最適なある食べ物を連想して下さい。

     準備はよろしいでしょうか?

           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・

       (ずるしてない?)

       じゃ、行きますよ〜

           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・


       「プライド・ポテト!」

      って、今日はだじゃれかよっ

 息子と同じ答えだった人、いらっしゃいました?


        ☆今日のオマケ☆


Dsc04068

これも日本に行く前に、アマゾンで注文してました。
大好きなスケちゃんが、いっぱい載っていて、
にょーさんも猫マンガの作り方を詳しく解説して
くれていてますよ。
猫好きでカメラ初心者には、最高の一冊!

     ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_0212

     りんごさんに任せましたよ?

息子のだじゃれで
週末を楽しんでいただけたら・・
Banner_02

| | コメント (9)

ぶっちぎりで世界一、ウィーンの○○率!

突然ですが、ある統計によると、ウィーンの○○率は
世界トップ(2007年調べ)と言う結果が出ております。
○○の中に入る言葉は何だと思いますか?

そのパーセンテージは、64.2%ですが、前年の
2006年は65.85%でした。


この左の子は、先日、誕生日会にお呼ばれした時に
友だちになった、ハンナちゃん、7歳です。
カワイイでしょ。
Dsc04106

彼女曰く、
「わたしのクラスの友だちの両親も、ほとんどが
  ○○してるし、わたしの両親もよ」

と言う、衝撃的なコメントを聞く事ができました。

もうお分かりですね? ウィーンは世界一の離婚率を
誇っています。(笑)

世界の離婚率はこちらをご覧下さい。

ハンナちゃんも2歳になる妹がいるんですが、
別々に暮らしているそうです。
日本では考えられないですよね? 
クラスの友だちの殆どの親が離婚してるなんて。。

ですので、日本のように
「あの子は両親が離婚しているから可哀そう」と言う、
同情的観念は全くありません。普通なんです。


当たり前なんですけどね、64.2%と言うことは、
10組のカップルが結婚して、6組強は離婚した、
と言う計算ですよ。
しかも、一回だけじゃなくて、2回3回・・と結婚と離婚を
繰り返す人も、多いんです。


確かに、ウィーンに移住してきて5年以上経ちますが、
周りで結婚したカップルは一組もいないのに、
離婚したカップルは数知れず。(´ヘ`;)

「なぜ?」って問いたくなりますよね?

ワタシ的に一因は、オーストリア人の(我慢しない)国民性
にあると思います。

結婚生活だけにかかわらず、とにかく、人のために
何かを我慢するとか、相手の気持ちを思いやるとか
そう言う、日本人だったら、普通にできる気遣い
(一般的にね)がこの国の人達はできないんです!
(どちらかと言うと、女性に多い)

ある専門家は女性の社会進出が大きな原因と
断言してますが、女性の社会進出が進んでいる大国は
オーストリア以外にもたくさんある訳ですから、
(しかもオーストリアは小国だし)やはり、
オーストリア人の国民性を疑うのが一番自然だと
思います。


で、もっとびっくりするのは、こちらでは籍を入れず
同棲して、子供を作るカップルも多くいるんですが、
もちろん、そのカップルも別れているはずですから、
実際に、カップルが別れる割合はもっと高いと言う事に
なります。

なぜ、籍を入れないか? それは色々理由があると
思いますが、一番は、籍を入れずに子供が出来た場合、
母親は自動的にシングルマザーとして、国から援助を
受けられるからだと、推測します。

この国は失業者にもかなりの額の失業保険を支払うので
日本のように、失業したから自殺すると言う考えは
絶対にあり得ません。
失業して落ち込んでいる人も、見た事ないし。。


今回の離婚率の話を読んで、何となくオーストリア人の
イメージがつかめた感じ、しませんでした?

ウチにも約一名、オーストリア人がいますけどね、
こちらの方は20年近く日本で暮らして、日本企業で
働いていたので、性格的にも今では日本人に近いんですよ。
しかも、私と17年以上も一緒に住んでるのですから、
かなり、我慢強いと言えるでしょう。

        ☆今日のオマケ☆

       キティちゃんのシール

Img_0945

こちらはマリンさんからのです。
私もアリもシールが大好きなんですが、
もったいないからなかなか貼れないんです。。
子供のころ、タンスや冷蔵庫にシールをいっぱい貼って
母親に叱られたのは、私だけでしょうか。。
マリンさん、ラブリーなありがとうございました。


    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_0413

    「すみれ」で間違いありませんよね?

Banner_02
押していただけると、
来年のウィーンの離婚率が100%に!

って、それじゃウチも離婚だよ\(;゚∇゚)/

只今、にょーさんのブログで重大発表ちう!

| | コメント (16)

友だちのナーディア☆

みなさんこんにちは!
夏休みをちょう楽しんでいるアリーチェです。

日本は私がほしいものがなんでもあるし
たべものはすごくおいしくてウィーンに
帰りたくありませんでした。
長崎のおじいちゃんおばあちゃんはとってもやさしいです。
しんせきの人たちもいっぱいあいました。
日本にすんでいるみんながちょううらやましいです。

今日は、今いちばんなかよしの友だちのナーディア
をしょうかいします。


Img_0988
私よりひとつ下です。(EOSKissX2で撮影)

これはナーディアのちゃんのフィービーです。
Sany0009
日本のみにゃさま、おこんにちわ〜。

これはネズミのリーコーくん。
Sany0014
フィービーに食べられないか、いつもしんぞうが
ばくばくしてます。

ナーディアのアパートのおく上はみんながつかえる
プールがあるのであつい日はいつもナーディアと
およいでます。

プールのそばにラベンダーがさいています。
Sany0012
ラベンダーはママが大好きなので、
ママのためにしゃしんをとりました。

きのうはナーディアとWiiをして、あそびました。
Img_0989

ヨーロッパでもWiiは大人気ですが
日本よりばいぐらいソフトが高いです


さて、さいごにもんだいです!
今日、しょうかいしたナーディアのパパとママの
国せきを当てて下さい。
ヒントはヨーロッパの国で、オーストリアに近い
国です。パパとママはちがう国ですヨ。
当てた人は、明日の夕はんにしょうたいします。

       ☆今日のオマケ☆

    夏休みにぴったりのお勧め図書


Dsc04095
この27巻は夏休みがテーマとなっておりまして、
非常に旬な感じが出ています。
読書感想文にも持って来いですね? 
一番印象的だったのは、宿題の自由研究の話です。
「家の中の虫採集」と言うタイトルで、ゴキブリの標本を
作って友だちに見せるシーンがあるんですけどね、
何とその標本の中の一匹が、針で刺し押さえられてるにも
かかわらず、バタバタ〜っと動いちゃうんですよ? 
怖いですね? 
こんなに面白くてためになる本を、独り占めにするのは
もったいない気がして、みなさんにも是非とも読んで
いただきたく、このコーナーで紹介しました。
お礼は、結構ですよ?
この本は川崎の甥っ子(24歳)がウィーンに帰る日に
「飛行機で読んで」って、手渡してくれたんです。

数ある図書の中から、この本を選んだくれた、
甥っ子に一句。

     「別れ際、

       血は争えない

        気がしたね」
 

最後の最後に、にゃんちゃってキャメラマン、ゆきの
一枚をご覧下さい。(クローズアップモードにて撮影)
Img_0178
長崎の実家の庭先に咲いていたお花。
背景のボケ感が主役のお花を一層引き立てて
くれました。
このお花のお名前は何なんでしょうか。
花の名前にはめっぽう弱いゆきでした〜。

      バイナラ〜


問題に答える前に、クリックプリ〜ズ
Banner_02

| | コメント (10)

より以前の記事一覧