休暇

帰国レポ 7/12

本文に入る前に、一つお知らせです。
ここ数日、スケちゃん経由でここに訪問されている方が
びっくらこくほど、たくさんいらっしゃるんですが
おそらくその方々は、私が撮ったスケちゃんの写真を
目当てに、いらしてるんだと思うんです。。
が、諸事情ですぐには載せられないので、ブログに
掲載次第、にょーさんのところにコメント欄でお知らせ
します。なんだか、アクセス数が上がる度に、無駄足を
踏ませることになっているようで、申し訳なくて、
このような措置をとることに、相成りました。
(って、ここでにょーさんにスルーされたらかなり
ショックですけど。。)
それにしても、改めて、スケちゃんの威力をひしひしと
実感しております。

ではでは、昨日の続きに行きますよ〜 (ゴ〜)

って、その前に、この豪邸の主とうちの主人(左)
との2ショットをご覧下さい。(引っ張ってる?)

Img_0010
うちの主人の手、何を物語ってるんでしょうか?
キッチンに立ってらっしゃる方が、お手伝いさん。

では、こちらがお友達、ベンジャミンの正面です。
Img_0091
私、足専用のマッサージ器に両足を突っ込んでいるんで
ちょっとお股が開いちゃって、めんごめんご。

それにしても、ベンはこの日の夕方に、香港から戻って
すぐに私たちのために、自ら、おご馳走を沢山こしらえて
くれたんですよ。
(買ったばかりのカメラはこの時、充電中で残念ながら
彼の手料理の写真は撮れませんでした。。)

で、ウェルカムドリンクに高級シャンペーンを振舞って
くれたんですけど、ベンはお手伝いさんにも
シャンペーンをグラスに注いでくれて、みんなで3年振りの
再会に乾杯しました。

彼とはもうかれこれ、7年近く家族ぐるみのお付き合い
させてもらってるんですけど、超セレブでありながら
全く気取らない、義理人情溢れる彼のパーソナリティが
私も主人も大好きなんです。

ベンが設計したビルは都内に沢山あるんですが、もうすぐ
彼がデザインする某スポーツブランドのビルが建つ予定です。
で、ひと足早く設計のモデル写真を見せてもらいました。
とっても未来的な感じで、一度みたら忘れられない
超モダンなビルが新宿にもうすぐ現れますので、
乞うご期待!

彼は世界中で建築家として仕事をする傍ら、benugoと言う
ロンドンにあるカフェを都内で数店舗出しているオーナー
でもあります。六本木ヒルズや恵比ガデに赴く際は、是非、
立ち寄ってみて下さいね。特にサンドイッチは絶品ですよ?

さてさて、みなさんお待ちかねのノリタケの息子ちゃんの
気になる答えに行きますよ〜。(ゴ〜)

アリちゃんマリちゃんが、ノリタケのサインを息子ちゃんに
頼んだその衝撃の返事とは・・

           
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・


    「だったら、チョコとかないの?」

と、言ったそうです!まさかの取引作戦に出るとは
彼もただ者じゃ、ないですね?

つか、超金持ちなんだから、チョコはウチにいっぱい
あるんじゃね?

で、アリちゃんマリちゃん、この返事にうんざりして
「サインはいらな〜い」と言ったそう。。

その子の写真も見せてもらったんですけどね、パパに
瓜二つで、昔ながらのハナ垂れ小僧と描写すれば
イメージがはっきり掴めるのではないでしょうか。

久しぶりの再会で、大人も子供たちも朝の3時くらいまで
起きて、おしゃべりしてたんですよ〜。

でも翌朝はベンも朝早くから会議が入っていて、私達も
長崎に飛行機で発つ日で、慌ただしくお別れしつつも、
再会を誓いました。

セレブもいろいろね〜
と、思っていただけたら・・
Banner_02

| | コメント (21)

帰国レポ 7/11

日本滞在中は茹だるような暑さでしたが、こちらは
日中は30度近くまで気温が上がるものの、
湿度が低いのでからっと爽やで、扇風機もいらないほど
過ごし安く快適です。(^_^)

さて、未だ私のiBookには落とせない写真ですが、
主人のMacBook Proに落とせた7/11&12分を
今日と明日でご紹介します。
(スケちゃん狙いでいらした方はここで
 おもっきし、スルーしちゃって下さい)

11日は朝から精力的に都内で買い物をしました。
あとうはお腹の調子が悪かったので、川崎の姉の家で
従兄弟とお留守番することに。。
この日は新宿(主にハンズ)で買い物した後、
銀座のビックカメラでお目当てのカメラを購入しました。

実はこの日、コメントを良く頂いているマリンさんと
連絡が取れ、銀座でお会いする事ができたんです。
マリンさんは四匹の猫ちゃんと一緒に住んでらっしゃるん
ですが、何と猫ちゃんを飼い始めてから1年後に
猫アレルギーが発症して、全身アレルギーによる湿疹が
できてらっしゃるんですよ。
ご本人は常に笑顔でしたが、見ている私には本当に痛々しく
写りました。。(x_x)ゞ

で、気になるブログとのギャップを確認するべく
ちょっと、聞いてみましたよ?

「アリーチェと私、ブログの印象と同じですか?」

「アリーチェちゃんはブログより全然可愛いし

 ゆきさんもブログの写真より

  ずっと若くてずっと綺麗ですよ〜」

(必要性を感じたので、太字にしてみました)

と、惚れ惚れするような、ナイスな感想を聞く事が
できました〜。r(^ω^*)))


で、マリンさんの印象ですが、私には絶対に着こなせない
超らぶり〜な出で立ち&デコラティブなネールも
素敵でしたよ?ご結婚されていてお仕事もお忙しいそうです。

マリンさんもアリーチェ同様、キティラーと言う事で、
銀座にあるサンリオギフトショップに赴き、アリーチェは
「これ超カワイイ〜」を連発させ、パパにおねだり攻撃。
その後もスタバでお茶しながらたくさんおしゃべりして
とっても楽しい時間を過ごしました。
お仕事でお忙しい中、銀座まできて頂いて
本当にありがとうございました。m(_ _)m
(一緒に写真も撮ったのですが、写真をブログで
公表するのは、お恥ずかしいとの事で、残念ながら
ご本人のお顔はお出しする事はできません)

さてこの日の夕方は我が家のお友達の中で一番のセレブ
であるイギリス人建築家&実業家の世田谷にある豪邸に
夕飯&お泊まりのご招待を受けていました。
ここには住み込みのナニー(子守り)兼家政婦の方も
いらっしゃるんですよ?
3年前に、彼はウィーンの我が家にも子供達(アリスちゃん
&マリーゴールドちゃん)と遊びに来てくれました。

3年振りのアリちゃんマリちゃんとの再会に
大喜びするアリーチェ。
Img_0084

誰? 美人三姉妹って言ったのは?
Img_0096
その気持ちもお察ししますが、
左がマリちゃん(13歳)で、真ん中がわ・た・しっ。

Img_0052
後ろがアリスちゃん(15歳)。

この二人、イギリスのインターナショナルスクールに
通ってるんです。
で、聞いてみましたよ?

「やっぱ、芸能人の子供とかも来てんの?」

「うん、キムタクの娘もいるよ〜。
 キムタクが車で送り迎えしてるし〜
でもさ〜、この子、顔でかいんだよ〜」

と言って、学校のアルバムを見せてくれました。
何と、アリスちゃんもマリちゃんもキムタクの
住所と電話番号も知ってるらしいですよ?
  いくらで売れますかね?

「工藤静香はね〜、学校のバザーの時、
 焼きそば焼いてたし〜。あとはね〜、
  とんねるずの、ノリタケ知ってる?」

「食器?」(ちょっとくらい、ボケさせて下さいな?)

アリちゃんマリちゃんも、私の冗談を理解したらしく、
笑いながら、こう続けました。

「ノリタケの息子もいるんだけどさ〜、
 その子にノリタケのサインを頼んだら、
    何て言ったと思う?」

「え〜、全然分かんな〜い。何て言ったの?」

その衝撃の答えは・・・

     明日に引っ張らせてもらいます。

Banner_02
押していただけると、
明日の記事を今から書いちゃいますよ?

| | コメント (6)

2001年 秋

この年の秋は、長崎に住む私の両親と日光に
一泊旅行に出かけました。
このころは、エスティマに乗ってました〜。
うちの主人、日本車ラブなんですよ。

亜斗欧5歳、アリーチェ3歳のころです。

20010520_111301
左は、私の?十年後。。

すみません、ここって・・どこ?
20010520_113439
輪王寺? 二荒山神社? 東照宮じゃないし。。

寂光の滝の前でパチリ。
20010520_142338
ここ、寂光の滝で合ってます?


最後に、かき氷を「冷たいよ〜」と言いながら、
貪り食う、アリーチェ。

20010708_150710
キャンディキャンディみたい。。


さて、今ごろ我が家は、長崎のド田舎で何を
してるんでしょうか。。
両親もすっかり年取ったので、親孝行しているハズ!?


明日は再び海外へ飛びますっ、飛びますっ、
飛びますっ!(by 次郎ちゃん)
Banner_02

|

2006年 春

今日ご紹介するのは、二年前の6月に友達家族と
一緒に行った、ザルツカンマーグートです。

では、世界遺産のハルシュタットの写真のみを
ご覧下さい。

写真をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。
Sany0047_2


Sany0055


Sany0060

Sany0064_2


Sany0066

さて、楽しんでいただけたでしょうか?
世界遺産に、私がコメントするとバチが当たり
そうでしたので、今回は写真のみを
見ていただきました。

最後に、アリーチェファンのために
ウォルフガンク湖の湖畔で、食事した時の写真を
用意しました。

Sany0096
左はもえちゃんです。日本で元気にしてるかな?

Banner_02
押していただけると、
あなたの街が世界遺産に変身

|

1999年 秋

さて、今日は9年前の10月に行った、こちらの
都市です。分かります?

19991005_225826_2
「風の街」と言われる、シカゴです。

この時主人が仕事でシカゴに行く事になり、
じゃ、ついでに当時、駐在でシカゴにいた友達
を訪ねよう、と言う事になりました。。


左の子が、あとうの友達の陸人くんです。
Dsc00007
シカゴの10月は、寒かった。。

こちらは、陸人くんが通っていた、幼稚園の
オープンデーに参加した時のものです。
19991006_225813
髪の毛、少ないね。

まだアリーチェは2歳前でしたが、おしゃべりは
この頃から、得意でした。
19991006_231920

こちらは、主人が参加したコンファレンスの
食事会です。

19991007_105133
ここまで若いと、自分が別人のように思えますわ。

明日もどの国か、楽しみだわと
思っていただけたら・・プリーズ。
Banner_02

|