夏の休暇

なんちゃってキャメラマン、ゆき☆

さて、今日は実家の長崎滞在中の写真をご覧下さい。
昨日紹介したキャノン EOS KissX2のスポーツモードで
撮ったものです。

写真をクリックすると拡大サイズでご覧になれますので
気に入ったものがあれば、是非!

Img_0378


Img_0379


Img_0380


Img_0381


Img_0384


Img_0390
ここで一句、私に詠ませて下さいな?

  「初夏の朝、
    川面に映る、
      我が子の笑顔」

  座布団、何枚もらえます?

Img_0391_2
水しぶきや、アリーチェの楽しそうな表情に
ジャンプした瞬間を見事に捕らえてくれました。
一つ残念だったのは、撮影した場所がちょうど
橋の下で、ちょっと暗かったことです。。(´Д⊂グスン

こんなところから、命が生まれて育んでいます。
(クローズアップモードにて撮影)
Img_0396
   題して、『緑の生命力』(見たまんま)

さて、なんちゃってキャメラマンの私が撮った長崎での
写真、いかがだったでしょうか。

このカメラ、見た目より重くなく、しかも一度充電すると
かなり長く持ちますので、数日の旅行だったら充電器なし
でも余裕ですよ?

これからもどんどん、色んな被写体に挑戦して良い写真が
撮れるよう、勉強しますね。

       ☆今日のオマケ☆

   これも又、夏の風情溢れる一品♪

Img_0947
こちらはマリンさんからのです。
こちらも3D加工が施されて、とても丈夫な素材です。
今年のウィーンの夏はうちわの風で、
 ちょうど良いくらいの暑さ♪
マリンさん素敵な、ありがとうございました。
m(。≧Д≦。)m

最後に、昨日の記事にも一句、作ってみました。

   「ボケるとこ、
  似ることねーじゃん
    隔世遺伝」

涼しげな画像で、
涼を取っていただけたら・・
Banner_02

| | コメント (9)

2001年 夏 パート3

さて、NYのバカンスも今日で最終回ですので、
写真も少し多めにアップしてみました。

マックユーザーには外せない、一枚。。
20010721_190515
このブログの9割の方はPCユーザー。。


セントラルパークで劇が始まって、英語は
分からないけど、見入ってしまったアリーチェ。

20010720_132010
傍から見ると、アリーチェ、英語が分かる様にしか
見えないですよね?


2階建てバスでは、色んなツアーをやってました。
20010721_151810
昼間も良いけど、夜景が綺麗な夜がお勧めです。

こちらもセントラルパークの中です。
20010727_141058
子連れ旅行だったので、セントラルパークには
何度も足を運びました。

こちらはトム・ハンクスとメグ・ライアン主演
の映画、「You've got a mail」の舞台となった
カフェです。
20010727_162258
知らずに入ったのに、超ラッキーでした。


味にうるさいあとうも、
こちらのケーキは大満足でした。

20010727_162310


こちらはステタン島にある子供博物館です。

20010727_172436
楽しそうな顔してます。。


このお兄さんは、宿泊したホテルのすぐ近くにある
デリカテッセンで働いていて、こちらでブランチで、
何度かお世話になるうちに、仲良くなったんです。
20010730_131803
まだ、ここで働いてるのかな〜?

さて、3日続いたNYシリーズ、
 楽しんでいただけたでしょうか。

実は、明日は何をアップするか、まだ決めていません。
まだ、ネタあったかな〜?

帰国中のブログを書きすぎて、
少々疲れ気味のわたくしに愛のエールを!
Banner_02


|

2001年 夏 パート2

さて、昨日に引き続きNYでの休暇をご覧下さいね。

私たちが訪れた時期は、マックエキスポが
NYで開催されていました。
20010730_203024
主人の友達もブースを出していたので、訪ねました。


夏とは言え、室内は真冬のような寒さのクーラーに
耐えきれず、私と子供たちは上着を調達するはめに。。

20010719_135508

この頃の二人は、必ずピース付き。。


20010719_183809

ここは子供博物館です。
20010727_173242_2
天気予報を実況する様が、モニターに映ります。


セントラルパークに散歩に来ていたワンちゃん。
20010729_155911


ここはレストラン、「ナース」の前で地球外生命体に
捕まってしまいました。。
20010730_141429
ブラッド・ピットも子供を連れてきたそうですけど、
ここの料理、死ぬほどまずかった。。

でも、中華街やリトルイタリーで食べた食事は
どこも美味しかったです。
またいつか、NY、行けたら良いな〜。

では、明日までNYのバカンスにお付き合い下さいね。


帰国中もブログを読んで下さって
ありがとう!
Banner_02

|

2001年 夏

この年の7月下旬から8月上旬にかけての2週間を
NYで過ごしました。
この年の9月11日は、9.11のテロが起きた年です。

まずは、ブルックリン橋。
20010723_135133
上手く撮れたかな?

こちらは軍事博物館のようなところでした。
20010721_191421
マンハッタンの中にあるなんて、信じられませんでした。。

あとう6歳、アリーチェ3歳。
20010721_191512


セントラルパークで、似顔絵を描いてもらったん
ですけど、全然、似てなくて、程なくゴミに。。

20010720_142231
途中で、退屈してしまったアリーチェでした。

自由の女神を見た後で、マクドに立ち寄りました。
20010723_163327_2
ふたりとも、楽しそう。。

私も若かった・・
20010723_180341
メタボってなかった・・。(かなり遠い目)


リトルイタリーでアイスを食べる、あとう。
20010728_175342
息子、アイスが大好きなんです。


一見、普通の家族写真の様に見えますが・・
20010726_202649
後ろのカップルが、かなり熱い。。

さて、かなりたれ流し感の強い、記事になってますが、
少しは、楽しんでいただけたでしょうか?

後二日、NYの記事が続きますので、
  お付き合いの程を。。

もうちょっとで、ウィーンに帰ってくる
私たちに、ポチって下さる?
Banner_02


|

2007年 夏 パート2

さて、昨日のフランクフルトを出発して、
ディンケルスビュールに住む友達を訪ねました。

実はこのドイツ人のお友達の御実家は、乗馬学校を
経営していて、特に夏休みの間は、2,3週間宿泊して
トレーニングする女学生で賑わうそうです。
こちらは乗馬は女の子しかしないんですが、日本でも
そうですか??


Sany0063
馬さんが、50頭以上もいました。。


ワンちゃんも、死ぬほどいて、
  こちらもほんの一部。。
Sany0071
この女性は、お友達のお母さんで、
後ろに座ってるのが、友達の子供、
フィービーとタミーナです。私はフィービーと言えば、
フィービー・ケーツですが、あなたは?

夜9時くらいに、ディンケルスビュールの
街を散策しました。ここは日本人観光客もたくさん
来るそうですよ。
Sany0075
おとぎの国に迷い込んでしまったような、錯覚に
陥りますよ?


友達が、この教会は有名だからと、
写真を撮るように勧めてくれました。
Sany0081
ゲオルク教会。

なんとも、メルヘンチックでしょ?
Sany0089
こんな街に、住んでみたいものです。。

最後に、カフェで休憩した時の一枚。
Sany0090
右に座ってるのが、友達のクリスチャン。
実は、このファミリーとはこの年の7月に、
スペインのバカンスで知り合って、とっても
仲良しになったんです。
次の日は、一緒にノイシュヴァンシュタイン城を
見学しました。その時に買ったのが、
絵葉書プレゼントに使用しているカレンダーです。
不思議な事に、我が家が夏のバカンス先で仲良く
なるのは、必ず、ドイツ人なんですよね〜。


明日は、アリーチェの着物姿を披露したいと思います。

今日も楽しんでもらえたら・・
Banner_02

|

2007年 夏

この年の8月は、フランクフルトにお住まいにの
大阪出身のお友達を訪ねるべく、ドライブ旅行を決行!


ランチをとるために立ち寄ったミュンヘン。

Sany0027
こちらは、市庁舎だったかな?

ウィーンは暑かったのに、ドイツに入ると
秋のような肌寒さ。。

Sany0028

こちらはフランクフルトの中心街。

Sany0040


以前、Sさんファミリーはウィーンにお住まいでした。
Sany0043
フランクフルトは金融業で有名で、欧州を
代表する世界都市と言われるだけあり、ウィーンと
違って、活気に溢れていました。

近代的なビルもあれば、対照的に、
こんなメルヘンチックな建物もありました。

Sany0054


こちらは、日本人が経営するカフェ。
Sany0059

手作りの抹茶メロンパンや、イチゴのショートケーキに
ヤキソバパン。。
フランクフルトに住みたくなりました。。

ミュンヘンの町のど真ん中で、びっくりするものを
見てしまいました。それは、警察による、自転車の
スピード違反の取り締まりです。私たちが、
5分ほど見学していただけで、レーダーに
ひっかかる自転車が続出。更にびっくりする事に、
なぜか捕まるのは、若い女性ばかり。。
  偶然だったのでしょうか。。
最初、捕まった方は、「うそでしょ?冗談でしょ?」
みたいな表情なんですけど、そのうちにうそでも
冗談でもないと分かると、お財布からお金を出して
罰金を払ってました。。

さて、明日はドイツを少し南下しますので、
お楽しみに!
Banner_02

|

2006年 夏 パート2

さて、この年はギリシャから戻って、8月は
ブダペストに住む友達を訪ねました。
一緒に行ったのは、ドイツ語学校時代の友達の
フィリピン人のネオニータ家族です。


Sany0149
ネオニータとわたし。


みんなで記念撮影。
Dsc00066
ブロンドのショートカットの彼女が、ハンガリー人の
クリスティーナ。彼女ともドイツ語学校時代の友達です。

英雄広場。
Sany0117
世界中からの観光客で、いっぱいでした。

マーチャーシュ教会。
Sany0131
19世紀後半、ハプスブルク帝国のフランツ・ヨゼフ
とエリザベートが王と王妃になって、載冠式を
行った時、リストが「載冠ミサ曲」を作曲して、
指揮をした教会としても有名です。


王宮での一枚。
Sany0138

最後に国会議事堂です。
Sany0158
ドナウ川の岸辺に、荘厳にそびえております。
(長さ268m、幅118m、
 総面積約1万8000㎡)

私にとっては、2度目のブダペストにでした。
久び振りに、ドイツ語学校時代の友達に
再会できて、本当に嬉しかったなぁ〜。
ウィーンからだと、高速をぶっ飛ばすと3時間も
かかりません。また、行きたいな〜。

明日は、皆さんも行った事があるかもしれない
あの地を紹介しますね。

ブダペストも行ってみたいわ
と、思っていただけたら・・
Banner_02

|

1999年 夏

さて、日本に帰国中の我が家ですが、今日は
川崎の姉宅から、私の実家がある長崎に飛んでいる
はずです。

と言う事で、今日は9年前に長崎で過ごした時の
写真を用意いたしました。


川に泳ぎに行くところです。
Pic00032
今年はすっぽんぽんじゃ、
  泳いでくれないだろうな。。

この辺、車、めったに通らないんだけど。。
Pic00026

おじいちゃんみたいな顔のアリーチェ。
Pic00033
超セクシーサンダルを履いているのは、私ですよ?

自然を体で感じている、息子、あとう。
Pic00020_1


Banner_02
押していただけると、
息子が体ごと振り向きます!

|

2006年 夏

さて、今回は二年前に訪れた、ギリシャの
クレタ島でのバカンスです。
ちなみに、ギリシャはオーストリア人が休暇で
過ごす国、ナンバーワンです。

久しぶり、海を見て感動する二人。
Sany0029
残念な事に、滞在中、ずっと台風並の強風に
悩まされました。


Sany0046
空手を練習する二人。


Sany0064
ほんの二年前なのに、若く見えるのはなぜ?


教会を見つけました。
Sany0117
南国らしい、デザインですね。


Sany0163
砂浜では、お城を作ったりして遊びました。

こちらの猫ちゃんは、レストランにいました。
親子だそうです。
Sany0174
ママの名前はディアーナで、小猫ちゃんはまだ名無し
だと言う事でしたので、ギリシャの「ギリちゃん」と
命名。全くひねりのないネーミング。。


こちらは、別のレストランにいた猫ちゃん。
Sany0266_2
あとうがまだカワイイ。。

さて、宿泊したホテルですが、パンフレットには
4つ星と記載されていたのに、部屋も食事もかなり
質が悪くて、早く帰りたくなったんです。。
が、アクシデント発生で、旅行代理店の不手際で
帰りの便が、二日も遅れたんです!
良いホテルだったら、
ラッキーと言えたところなんですけどね。。

ま、無事家路に着いたら、
全てが良い思い出になりました。

今ごろ私たちは川崎の姉の自宅で、
のんびりしているはずです。。
川崎付近にお住まいの方で、私たちを見かけたら
お声を掛けていただくと、嬉しいですわ。


明日の記事も、楽しみだわ
と、思っていただけたら・・
Banner_02

|

2005年、夏

この年の8月はドイツとオランダへドライブ旅行
を決行しまして、今回はオランダ篇をご紹介します。

ドイツからオランダへ向かう高速に乗ったのは
良かったのですが、主人が間違って、
一つ手前の出口を出ちゃったんです。。

その出口のすぐそばには・・

Sany0044
私の大好きなアウトレットが!
表情で、どんだけ好きが分かって
いただけましたでしょうか?

さて、控えめに買い物した後は、また高速に
乗って、目的地のアムステルダムへ!
Sany0046_4
なぜか、高速に信号が急に現れて、びっくり!

アムステルダムに着いて駐車場を探していると、
この車に遭遇しました。
Sany0050
レッドブルカーです。レッドブルはオーストリアの
ブランドって御存知でした?


8月だったのに、長袖をきるほどの肌寒さ。。
Sany0053_2
3年前のアリーチェ、まだあどけなさが残ってます。


メルヘンチックな町並みです。
Sany0061
こちらの建物は普通の住居でしょうか?
かわいらしいですね。

この街にはこれを飲むために来たと言っても
過言ではございません。
Sany0062_2
でも寒かったんで、期待してたほどは
飲めませんでした。。8月なのに。。

アムステルダムには1泊して、翌日は港町の
デン・ハークに立ち寄りました。


Sany0063
こちらも海風が強くて、とても寒かった。。

そして最後に、訪れた街はロッテルダム。

Sany0070
とっても近代的で、クリーンな街でした。


オランダでびっくりしたのは、自転車の多さと
物価の高さ、それにどこでもドラッグが入手できる
ということでした。

さて、我が家は今ごろ、ロシア上空辺りを日本に
向かって飛んでいる頃でしょうか?
子供たちは嬉しくって、眠れてないんじゃないかな。

明日は、どこの国でのバカンスかな?
と、楽しみにしていただけたら・・
Banner_02

|