ともだち

プーパさんへ☆

8月分絵葉書プレゼント当選者のプーパさんへ。

↓のハガキを今月中に発送します。
先月、ウィーンの絵葉書も送ったので、
少し間隔を空けた方が、お楽しみ度もアップするのでは
ないでしょうか?


Img_2034
先月のハガキの写真はちょっと変わり種で、城付近にある
狩猟小屋のもので、豪華さはありませんが、
プーパさんだったら、喜んで頂けますよね?

裏面はプリクラと、アリーチェが心を込めて
プーパさんのためにしたためておりますので、
楽しみに待って下さいね。

Banner_02
押していただけると、
このハガキが間違ってあなたに届いちゃいます!

|

ウィーンの絵葉書と面白画像☆

みなさんこんにちは!もうすぐ夏休みがおわるので
ちょっぴりかなしいアリーチェです。

7月に日本に帰った時に会ったマリンさん、りんごさん、
にょーさん、プーパさんに先週ウィーンのえはがきを
出しました。みなさんからはプレゼントをたくさん
もらったので、おれいを言いたくて出しました。

プーパさんいがいはみんなとどいたようです。
プーパさんまだついてませんか?
きのうにょーさんからおれいのメールとしゃしんが
とどきました。
スケちゃんがおしゃべりしているみたいで、
ちょうかわいいですネ。
にょーさんわざわざしゃしんをとってくれてありがとう!
Thanks_alice_2
「アリーチェちゃん、ありがとう!」
って、言ってるのかな?

Img_1631
スケキヨさん、初めまして。高いところから失礼しますわ?
わたくしブローニャと申します。
いつかそちらのブログで、「そっくりさん」に応募しようと
思っていますのよ。 お手柔らかに♪


この前のクイズでぴったり当てたゆきPさんへ

Img_1835
このえはがきを今日出したので、楽しみにして下さいね。

アリーチェはまたナーディアと遊ぶらしいので、
ここからは母にバトンタッチされちゃいました。

以前、主人が発掘した面白画像を載せた時、
とても好評だったので、二つほど紹介しますね。

まずは、この猫ちゃんの強烈すぎる顔をご覧あれ〜♪

Pastedgraphic
      「お湯って言ったじゃん!!!」


よほど、冷たい水で洗われちゃったんでしょうね。

こちらの説明は不要ですね?


Album

楽しんで頂けたでしょうか?
また面白いものがあれば、紹介しますね。

        ☆今日のオマケ☆


Img_1763

なんとマリンさん、キティちゃんのオリジナル切手を
作って下さったんです。かんげきーーっ
切手の中の猫ちゃんはマリンさんが飼われている
暴れん坊のサファイア君ですよね??
マリンさん、素敵なありがとうございました。

    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_0288
長崎の川で水遊びに興じるアリーチェ

Banner_02
押していただけると、
次のクイズの正解者はあなたに!!!

| | コメント (5)

私の口元が、ゆるんだ瞬間!

さて、今回はアリーチェ特集にしてみました。

親友のナーディアと
Img_1797
おそろいのシャツを着るアリーチェ


川崎の姉の家で
Img_0816
大笑いするアリーチェ
(姉ちゃん、もうちょっと部屋片づけて)


長崎のハルちゃんと
Img_0411
マブダチになったアリーチェ


世田谷のセレブの家で
Img_0086
自分の家の貧しさを悟ったアリーチェ


コージコーナーのショートケーキに
Img_0590
舌鼓を打つアリーチェ
(姉ちゃん、部屋、散らかりすぎ!)

スケちゃんの家の前で
Img_0597
おふざけするアリーチェ


スケちゃんにカメラ目線を
Img_0637
強要するアリーチェ


小さい頃は
Pic00033
いつも男の子に間違われていたアリーチェ
(この写真、使い回しで、すんましぇ〜ん)


ま、私にとっては目の中に入れても痛くないほどの
自慢の娘で、いつも私のために何か、してくれようと
するんですよ。

昨日の昼間は、何やら
    私の携帯の設定を変えている様子・・

        「何してるん?」

「ほら、ママ、いつも自分のピンコード忘れるでしょ?
 だから、ママでも忘れない番号にしてあげたんだよ!」

(盗難防止対策で、こちらの携帯は電源が切れて、
 充電した後は必ず4桁の数字のピンコードを
 入力しないと、使えないようになっています)

       「で、新しい番号は?」


           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・

        「1234!」

(盗んだ人が、一番最初に試したくなる番号じゃね?)

と、思いつつもアリーチェの親切心に、
    思わず口元が緩んでしまった瞬間でした。


        ☆今日のオマケ☆

      マイメロちゃんのバスタオル


Img_1592
りんごさんからの('-'*)アリガト♪
このバスタオルも、バッグ同様アリーチェの
大のお気に入りになりました。(^ロ^)~~♪
毎日使いたいらしいので、洗濯が大変ですが。。(・_・;)
りんごさん、数々のありがとうございました。


    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_0317
長崎の河辺にたたずむアリーチェ


Banner_02
押していただけると、
私の携帯が盗まれても、ピンコードがバレません!

| | コメント (9)

クッキーさんと、ウィーン観光☆

昨日は、マリンさんのお友達のクッキーさんと一緒に
ウィーンの街を観光しました。

写真もいっぱい撮ろうと、勇んで出かけたのですが
今日はあいにくの曇り空で、撮影には最悪の天候。。

Img_1647
シュテファン寺院の屋根の美しさが披露できなくて残念。。

肌寒い陽気で、アイス屋さんも商売上がったりですね。
Img_1648
暑い日は行列が出来るのに。。

どうしてウィーンの観光地にドイツ軍が??
Img_1650
良く見たら、手にはガイドブックとカメラも。。
軍服姿で観光とは。。
この出で立ちで、カフェやレストランに入ったりする訳?

少し散策した後は、デーメル(音が出ます)で
美味しいトルテと共に、休憩しました。

Img_1655

アリーチェはチョコムーストルテ、クッキーさんは
アプフェルシュツゥーデル(ウィーン風アップルパイ)を
注文されました。東京にもお店があるデーメルですが、
ここはいつも込んでます。。

一階にある厨房では、ケーキを作る工程も見学できます。
Img_1657
ザッハーは高級感だけが先走りしているので、庶民派の
私はいつもデーメルに来てしまいます。
ウェイトレスの人も、デーメルの方がフレンドリーですよ。

デーメルを出るとすぐに王宮の入り口、
ミヒャエル広場があります。
Img_1659

ミヒャエル広場を抜けると左手に見えるのがスイス宮。

Img_1661
13世紀に建てられた王宮最古の部分。
マリア・テレジアの命令で、スイス近衛兵が王宮の
警備についていたことが所以で付いた名前。
この門を抜けると、ウィーン少年合唱団がミサをあげる
礼拝堂があります。

こちらは新王宮。
Img_1663
中は民族博物館、狩猟・武器・古楽器コレクション等が
連なります。


王宮を出てると、美術史美術館がそびえます。

Img_1668
以前、内部を記事に載せたのですが、覚えてますか?

こちらは国会議事堂。
Img_1673
1883年に、デンマーク人のテオフィル・フォン・
ハンセンによって造られ、民主主義の発祥の地である
アテネにちなんで、ギリシャ神殿風にデザインされた。

ここまでは、一区の旧市街をご覧頂きました。

ここから地下鉄の4番線に乗って10分くらいの
場所にある、シェーンブルン宮殿を訪ねました。


Img_1683
正門側からのシェーンブルン宮殿。

こちらは裏手の庭園側から見た宮殿。
Img_1701
花壇の手入れは、いつ来ても完璧です。


こちらは宮殿と向かい合って建つ、グロリエッテ。
(高さ約20M、幅約80M)
当時、亡くなった臣下を追悼するために造られた。
Img_1703
グロリエッテまでは歩いて20分ほど掛かります。
中はカフェもあり、ウィーンの街を一望できる最高の
休憩スポット。

庭園の周りは、木々に囲まれています。
Img_1737
観光客だけではなく、ジョギングや散策に訪れる地元の人も
多く足を運びます。


クッキーさん&アリーチェ。
Img_1744
晴れていたら、もっと良い写真が撮れたはず。。

(建造物に関するコメントは「地球の歩き方」を参照)

この後は、我が家に来て頂いて、夕飯をご一緒しました。

クッキーさんは中学時代からのマリンさんの親友で、
今でもお互いの家を行き来したり、食事にも良く
一緒に行かれているとのことでした。
明るくて、とっても親切な大和撫子さんでしたよ?
このブログを初めてまだ数ヶ月ですが、ウィーンでも
ブログの読者の方にお会いできて、本当に幸せです。


マリンさんへ
アリーチェへのたくさんの素敵すぎるプレゼント、
ありがとうございました。m(_ _"m)
また、追々、写真を載せますね。

         ☆今日のオマケ☆


Img_1753

クッキーさんからのお土産です。
これ以外にもたくさんの日本食を頂きました。
抹茶好きのアリーチェのために、お気遣い頂きまして、
ありがとうございます。(o_ _)o))
ちなみに、右のゆかりは私の大好物なので、
一人でこっそり食べちゃいますよ?

今日は写真を沢山載せたので、
「にゃんちゃってキャメラマン、ゆき」はお休みします。

シェーンブルンの庭ってウチの庭とそっくりだわ!
と、思ったあなたも!
Banner_02

| | コメント (12)

ナーディアのお家☆

こんにちは、まだまだ夏休み中のアリーチェです。
この前の土曜日にかぞくで「カンフーパンダ」を
えいがかんで見ました。でもママだけ Zzzzzz...。
きのう、ナーディアのアパートにママと一しょに
行ったのでママがとったしゃしんを見て下さい。
私は今日も今からナーディアのところに行くので
ママにバトンタッチしますね。
アリーチェでした。

ゆきです!
なんと、今晩アリーチェは、ナーディアの家に
お泊まりなのです。。ざみじいよ〜。 

では、気を取り直して、昨日の様子をご覧下さい。

Img_1398_2
真ん中は、ナーディアのお姉さんのラウラ、右は
2度目の登場のナーディア。
ここはアパートの2階のベランダなのですが、背景を
見る限り、森みたいでしょ?
実はこの6階建てアパートの建物自体が円柱形で、
円形部分が吹き抜け構造になってます。
1階は大型スーパーで、2階の円形部分、つまりスーパーの
屋根はベランダに続く森のように、木や花が生い茂って
います。日本ではあり得ない、斬新なデザインですよね? 
猫にとっては天国のような住居です。

では、新入りちゃんの紹介です。


Img_1408
日本のみにゃさま、はじめまして〜、3日前に
このウチの住猫ににゃった、ミアで〜す。
ちゃんと病院で診てもらって、健康優良児の太鼓判も
捺してもらったのよ。 推定、3ヶ月らしいわ?


もっとわたちの顔を、アップで見たい?


Img_1462
ロミーに似てるって言われるの。。

こんにちは、2度目まして! フィービーよ?
この前は変顔での登場だったけど、今日は素の私を
見てちょうだい! 美人ちゃんでしょ?
Img_1442
私はこの森を散歩するのが大好きなの。
ちゃんと戻ってくるから、家族のみんなも心配したり
しないのよ。でも、ミアとはまだケンカが絶えないわ。。
女同士は、いろいろ大変なのよ?


こちらは、ナーディアがこの森で見つけたカタツムリ君。
Img_1452
クローズアップモードで撮ってみました。


こちらはねずみのブリンキー&リーコーのコンビ。

Img_1472
ボケちゃったけど、ナイスショットでしょ?


ちわ〜、芸達者のリーコーです。
Img_1479
そ、そんなに見つめられると、照れちゃう。

前はフィービーだけだったのに、ミアも増えて
ぼくたちの寿命は、いっぺんに縮まりましたよ?
Img_1487

そう訴えていたのか?2匹はいつもビクビクしてました。

さて、最後に問題です!
ミアちゃんはどこからやってきたのでしょう!

     1.セルビア
     2.スロバキア
     3.ハンガリー

今回は3択なので、ディナーの招待は、な・し・よっ?

         ☆今日のオマケ☆


Dsc04071
こちらも帰国前に、アマゾンで注文したワインの専門書。
写真がキレイで、解説も分かりやすく、ワイン初心者から
中級者までは、十分に楽しめる一冊となっております。

    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆

          女の意地

Img_1405_2


  変顔だって、フィービーに負けられないわ。

Banner_02
押していただけると、
ミアちゃんの生まれ故郷が、目の前に現れます!

| | コメント (9)

今週のリコメンド♪

そうよ、このコーナーがいきなり復活したわ?
以前、あの女がやった時には、殆ど相手にして
もらえなかったみたいだけど、それはあの女のやり方が
悪かっただけなのよ。

今週から私が、ヨーロッパを中心に活躍している
アーティストを紹介してあげるから、
楽しみにしてちょうだい。


私の名前を知らない人は、いないと思うけど、
一応、初めていらっしゃった方のために紹介するわ?
わたくし、ブローニャ女王よ?

Img_0991_2
わたくしの美しい毛並みに見とれるのも分かるけど、
行くわよ?


今回紹介するのは、スコットランド出身のアーティスト
Sons and DaughtersのThis Giftよ。ちょっと古い曲で
申し訳ないんだけど、今日は、なんとなくこの曲って
感じがしたの、許してちょうだい。

歌詞も用意してあげたわよ?
日本語の歌詞を欲しい人がいるワケ? 
そんな面倒くさい事を言う人は、
翻訳機にでも掛けたらいいのよ。

ま、とりあえず、聞いてみるがいいわ。

     "This Gift"


Ah-ooh ooh-ooh...
Wah-ooh ah-ooh...

Don't know the meaning of devotional
Pictured me hanging threadbare on the blacked out wall
Purposeful, in your weekly disguise
Surrendering to arms, fixing up those seeded eyes
Dress it up, down the alcohol
Feeling so much better

Cross me, collecting
This scene is all wrong
Curtailing ourselves, nothing lasts so very long
A carbon copy that typed out wrong
Ghost in a black coat sliding slowly along
Dressed up, down the alcohol
Feeling so much better

This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall

Don't know the meaning of devotional
Pictured me there threadbare on the bathroom floor
Purposeful, your secret disguise
Surrender to his arms, fixing up those seeded eyes
So you sing happy birthday to death
A hater's wealth and a lover's rest

This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall

Ah-ooh ooh-ooh...
Wah-ooh ah-ooh...

Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall
This gift
Open wide, crawling walls
He's got this gift, ten stories tall

Ah-ooh ooh-ooh...
Wah-ooh ah-ooh...

いかがだったかしら?
なかなかエッジが効いてて、ノリのいい曲でしょ? 
「アウ〜アウ〜」は覚えられたはずよ。
モロに80年代ニューウェーブを意識したメロディに
思わず、あの頃の思い出が、フラッシュバックしちゃった
人もいるんじゃないかしら?
誰よ? 80年代にはまだ生まれてなかったなんて、
地雷踏んじゃった人は。

じゃ、今日のリコメンドが楽しめなかった人がいたら
私の写真で、機嫌を直して帰ってちょうだい。


Img_1206
元気が出る一枚に撮ってくれたわ。
もっと元気が欲しい人は、写真をクリックすると
拡大サイズで、見られるのよ?
  そんなに元気になって、何するワケ?

          ☆今日のオマケ☆


Img_0744

プーパさん、ご本人から依頼があって、グラサンなしの
写真を公開するわ? 笑顔付きだし全然、前の写真より
イメージが良いじゃないのかしら?
最初から、この写真で攻めれば良かったのにね?
りんごさん、まりりんさん、今回はお手柔らかに
コメント、頼んじゃうわよ?
って、りんごさん、南極からは戻られたかしら?


      ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_1103
あの女が、この写真の私の口元が、カバにしか見えないって
言うのよ? このコーナーを取られたはらいせ?
むかつくわ。あなたはそう思わないでしょ?


曲はともかく、ブローニャ・トークを
楽しんでいただけたら・・
Banner_02

| | コメント (7)

ぶっちぎりで世界一、ウィーンの○○率!

突然ですが、ある統計によると、ウィーンの○○率は
世界トップ(2007年調べ)と言う結果が出ております。
○○の中に入る言葉は何だと思いますか?

そのパーセンテージは、64.2%ですが、前年の
2006年は65.85%でした。


この左の子は、先日、誕生日会にお呼ばれした時に
友だちになった、ハンナちゃん、7歳です。
カワイイでしょ。
Dsc04106

彼女曰く、
「わたしのクラスの友だちの両親も、ほとんどが
  ○○してるし、わたしの両親もよ」

と言う、衝撃的なコメントを聞く事ができました。

もうお分かりですね? ウィーンは世界一の離婚率を
誇っています。(笑)

世界の離婚率はこちらをご覧下さい。

ハンナちゃんも2歳になる妹がいるんですが、
別々に暮らしているそうです。
日本では考えられないですよね? 
クラスの友だちの殆どの親が離婚してるなんて。。

ですので、日本のように
「あの子は両親が離婚しているから可哀そう」と言う、
同情的観念は全くありません。普通なんです。


当たり前なんですけどね、64.2%と言うことは、
10組のカップルが結婚して、6組強は離婚した、
と言う計算ですよ。
しかも、一回だけじゃなくて、2回3回・・と結婚と離婚を
繰り返す人も、多いんです。


確かに、ウィーンに移住してきて5年以上経ちますが、
周りで結婚したカップルは一組もいないのに、
離婚したカップルは数知れず。(´ヘ`;)

「なぜ?」って問いたくなりますよね?

ワタシ的に一因は、オーストリア人の(我慢しない)国民性
にあると思います。

結婚生活だけにかかわらず、とにかく、人のために
何かを我慢するとか、相手の気持ちを思いやるとか
そう言う、日本人だったら、普通にできる気遣い
(一般的にね)がこの国の人達はできないんです!
(どちらかと言うと、女性に多い)

ある専門家は女性の社会進出が大きな原因と
断言してますが、女性の社会進出が進んでいる大国は
オーストリア以外にもたくさんある訳ですから、
(しかもオーストリアは小国だし)やはり、
オーストリア人の国民性を疑うのが一番自然だと
思います。


で、もっとびっくりするのは、こちらでは籍を入れず
同棲して、子供を作るカップルも多くいるんですが、
もちろん、そのカップルも別れているはずですから、
実際に、カップルが別れる割合はもっと高いと言う事に
なります。

なぜ、籍を入れないか? それは色々理由があると
思いますが、一番は、籍を入れずに子供が出来た場合、
母親は自動的にシングルマザーとして、国から援助を
受けられるからだと、推測します。

この国は失業者にもかなりの額の失業保険を支払うので
日本のように、失業したから自殺すると言う考えは
絶対にあり得ません。
失業して落ち込んでいる人も、見た事ないし。。


今回の離婚率の話を読んで、何となくオーストリア人の
イメージがつかめた感じ、しませんでした?

ウチにも約一名、オーストリア人がいますけどね、
こちらの方は20年近く日本で暮らして、日本企業で
働いていたので、性格的にも今では日本人に近いんですよ。
しかも、私と17年以上も一緒に住んでるのですから、
かなり、我慢強いと言えるでしょう。

        ☆今日のオマケ☆

       キティちゃんのシール

Img_0945

こちらはマリンさんからのです。
私もアリもシールが大好きなんですが、
もったいないからなかなか貼れないんです。。
子供のころ、タンスや冷蔵庫にシールをいっぱい貼って
母親に叱られたのは、私だけでしょうか。。
マリンさん、ラブリーなありがとうございました。


    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_0413

    「すみれ」で間違いありませんよね?

Banner_02
押していただけると、
来年のウィーンの離婚率が100%に!

って、それじゃウチも離婚だよ\(;゚∇゚)/

只今、にょーさんのブログで重大発表ちう!

| | コメント (16)

ブロ友のねねちゃんさん&プーパさん

タイトルの、ブロ友とはブログを通して知りあったお友達
という意味で、私がたった今作りましたよ?

さて、先月分の絵葉書当選者のねねちゃんさんから、
素敵な暑中お見舞いをメールで頂きました。

Photo
ねねちゃんさんは趣味で、ビーズをやられているそうです。
絵葉書の上の猫ちゃんは、にゃんとブローニャが
モデルだそうです。
どの猫ちゃんも、バッグをモチーフにしたものも本当に
可愛いですよね? 有料でもいいから、
譲っていただきたいほどです。
ねねちゃんさん、素敵な暑中お見舞い、
ありがとうございました。m(。≧Д≦。)m

さて、もう一人のブロ友は当ブログの
メインコメンテイターでいらっしゃる、プーパさんです。

プーパさんとはスケちゃんを訪ねた直後に、浦和某所で
お会いする事ができました。

お会いする前に、お電話で何度かお話ししたんですけど、
意外と声や話し方が爽やかなんですよ?


みなさん、プーパさんのハンドル名は熊のプーさんのパパ
が由来となっており、何とも可愛らしいネーミングで
ある事を、念頭に置いてから↓の写真をご覧下さい。

            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・

Img_0740_2
     マ○ィア?

ヒゲは仕事で交渉する時にとても役立つということで
最近、伸ばされたそうです。

なぜだか、プーパさんは私たちがスケちゃんにこの日
会った事をご存知だったんです。。
問い詰めてみると・・にょーさんがメールで
教えてくれてたそうなんです。にょーさんとプーパさんって
そう言う、お付き合いをされていたの?

で、スケちゃんに会ってたくさん写真を撮った事を
プーパさんに告げると・・

  「スケちゃん、可愛かったでしょう。
    で、にょーさんもいたの?」

って、スケちゃんは玄関開けてくれないっしょっ(・_・;)

お会いした浦和某所の駅は、ホテル以外なにもなく、
ホテルに入っていた某中華料理屋さんで、軽食を
とりながら、お話ししました。

メニューを見ながら、プーパさんが迷われている様子・・

  「今日はすごく暑いですから、
    冷やし中華なんてどうですか?」

と、アドバイスすると、店員さんが注文を取りに
きて下さって・・

   「チャーハン一つお願いします」

      私の忠告って、一体・・・

ま、当然の事ながらブログの話に花が咲いた訳ですが、
プーパさんは主人の警察の時の記事が大変気に入って
らしたようで・・

  「ご主人は本当に優秀な方だったんですね」

     と、おっしゃったので、私が・・

「私は頭、悪いんですけどね、主人は頭、良いんですよ?」

      と、ふってみたら・・

       「そうですか〜」

    
  って、何のフォローもなしかよっ (  ̄っ ̄)

会話はこんな感じで、和やかにはずみました。
プーパさんって、東京の某超有名大学を出てらっしゃるので
会話の端々に、彼のインテリジェントなウィットが
醸し出されていましたね。決して、ボケじゃないハズ?

プーパさんは浦和の事務所に平日は寝泊まりされていて、
週末しかご自宅に帰られないそうです。
出張も多く、睡眠時間もかなり少なくていらっしゃるので、
ご自身の健康には、十分に気をつけて下さいね。
これからも、みんなが喜ぶコメント、
お待ちしております。('-'*)ヨロシク♪

プーパさん、ご多忙の中、私たちのためにお時間を
割いて下さって、ありがとうございました。m(_ _"m)

        ☆今日のオマケ☆


Dsc04066

なぜ2冊あるかと言うと、一冊は私が既にアマゾンで注文
していたもので、一冊はプーパさんからのプレゼントです。
私とアリーチェで一冊づつ手元において、
読ませて頂きますね。

    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆

Img_0210_2

     さて、この花の名前は、一体?

ねねちゃんさん、私を素敵に作って下さって
ありがとう。
Img_0996
(久しぶりのブローニャ姉さんの登場)

Banner_02
押していただけると、
プーパさんがサングラスを外しちゃいます!

| | コメント (18)

母と娘の会話(現実直視篇)

本題に入る前に、長崎で撮ったアリーチェの写真を
見て下さい。
Img_0406


Img_0408_2
この2枚、曇り空の下で撮ったんですけどね、
アリーチェのさりげない表情が好きなんですよ。
さて、今回は、こんな可愛らしいアリーチェと
私の会話ですよ? 期待できそうですね?


最近、我が家は『プリマダム』と言うドラマを見てるん
です。黒木瞳が庶民的主婦を見事に演じていて、ますます
ファンになっちゃいました。
それに反して、明菜ちゃんはめっちゃ演技が下手くそやし、
痩せ方が病的で、若い頃の方が全然良かったですね?
で、ドラマの中で、余命幾ばくもない明菜ちゃんが、
親友の黒木瞳にこう言うんです。

 「私にもしもの事があったら、息子をよろしくね」
って。。

私もちょっと悪ふざけして、子供たちに聞いて見ました。
     
「ね〜、あんた達、ママにもしもの事があったら、
        どこに行く?」
     (美人薄命って言うしね?)

息子は不謹慎にも、ヘラヘラ笑いながら考えている様子。

 が、アリーチェは間髪を入れず、こう答えました。

           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・


  「私だったら、ナーディアの家に行く!」

   って、ピカピカの笑顔付きかよっ。○| ̄|_

        一句、詠みますよ?

  

        「教えてよ、
       どこで売ってる
         家族愛」

まぁ、けっこうショックでしたけどね? 
 数秒後には、「ブログのネタができた」って、
  ほくそ笑む自分も、どうなんでしょう。

話は変わりますが、長崎から羽田には先月の22日に
移動したんですが、朝の便だったんで、昼すぎには
川崎にある姉の家に着いちゃったんです。
で、同じ神奈川県にお住まいのりんごさんにお電話した
ところ、その日に電話したにもかかわらず、わざわざ
新百合ヶ丘まで会いに来て下さいました。

お電話で、
 「私、イメージと全然違うと思うんです。
     ごめんなさい!」
と、りんごさんがおっしゃったんですよ?

お会いする前のりんごさんのイメージはですね、
成人された息子さんがお二人いらっしゃって、
年齢もコメント欄にしっかりお書きになっていたので、
その辺から察してたイメージは何となくあったんです。。
でも実際にお会いしたら、りんごさんがおっしゃった様に
全然違いました!
これはお世辞じゃなくて、本当にお若いんです!
この若さは絶対にGLAYからもらってるんでしょう。
↓が証拠写真です。

Img_0585

りんごさんはウチのブログに初めてコメントを書いて
下さった方で、私もアリーチェもその感動を良く覚えて
ます。
私たちが持参した、しょぼいお土産とは対照的に、
りんごさんからは、豪華なお土産をどっさり頂きました。
同じ神奈川県とは言え、一時間以上も掛けて
会いに来て下さって、本当にありがとうございました。
感謝感激雨アラレちゃんですよ?
これからも、りんごさんからの楽しいコメント、
楽しみにしてます。('-'*)ヨロシク♪

        ☆今日のオマケ☆
   
Dsc04070
ワインに目覚めて早7年。でも知識はあまりないんで
この本から勉強する事に。。
マンガ仕立てで説明してあるので、分かりやすい上に
面白い! ワイン初級者には超お勧めの一冊です。
あれっ、この著者(弘兼憲史)プーパさんと同じ大学を
出てらっしゃいますよ?

    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆

Img_0208
これも長崎の実家の庭先に咲いていたお花。
 またしても、名前が分からず。。

育児って報われない仕事よね?
と、ぼやきたくなったあなたも!
Banner_02

| | コメント (16)

友だちのナーディア☆

みなさんこんにちは!
夏休みをちょう楽しんでいるアリーチェです。

日本は私がほしいものがなんでもあるし
たべものはすごくおいしくてウィーンに
帰りたくありませんでした。
長崎のおじいちゃんおばあちゃんはとってもやさしいです。
しんせきの人たちもいっぱいあいました。
日本にすんでいるみんながちょううらやましいです。

今日は、今いちばんなかよしの友だちのナーディア
をしょうかいします。


Img_0988
私よりひとつ下です。(EOSKissX2で撮影)

これはナーディアのちゃんのフィービーです。
Sany0009
日本のみにゃさま、おこんにちわ〜。

これはネズミのリーコーくん。
Sany0014
フィービーに食べられないか、いつもしんぞうが
ばくばくしてます。

ナーディアのアパートのおく上はみんながつかえる
プールがあるのであつい日はいつもナーディアと
およいでます。

プールのそばにラベンダーがさいています。
Sany0012
ラベンダーはママが大好きなので、
ママのためにしゃしんをとりました。

きのうはナーディアとWiiをして、あそびました。
Img_0989

ヨーロッパでもWiiは大人気ですが
日本よりばいぐらいソフトが高いです


さて、さいごにもんだいです!
今日、しょうかいしたナーディアのパパとママの
国せきを当てて下さい。
ヒントはヨーロッパの国で、オーストリアに近い
国です。パパとママはちがう国ですヨ。
当てた人は、明日の夕はんにしょうたいします。

       ☆今日のオマケ☆

    夏休みにぴったりのお勧め図書


Dsc04095
この27巻は夏休みがテーマとなっておりまして、
非常に旬な感じが出ています。
読書感想文にも持って来いですね? 
一番印象的だったのは、宿題の自由研究の話です。
「家の中の虫採集」と言うタイトルで、ゴキブリの標本を
作って友だちに見せるシーンがあるんですけどね、
何とその標本の中の一匹が、針で刺し押さえられてるにも
かかわらず、バタバタ〜っと動いちゃうんですよ? 
怖いですね? 
こんなに面白くてためになる本を、独り占めにするのは
もったいない気がして、みなさんにも是非とも読んで
いただきたく、このコーナーで紹介しました。
お礼は、結構ですよ?
この本は川崎の甥っ子(24歳)がウィーンに帰る日に
「飛行機で読んで」って、手渡してくれたんです。

数ある図書の中から、この本を選んだくれた、
甥っ子に一句。

     「別れ際、

       血は争えない

        気がしたね」
 

最後の最後に、にゃんちゃってキャメラマン、ゆきの
一枚をご覧下さい。(クローズアップモードにて撮影)
Img_0178
長崎の実家の庭先に咲いていたお花。
背景のボケ感が主役のお花を一層引き立てて
くれました。
このお花のお名前は何なんでしょうか。
花の名前にはめっぽう弱いゆきでした〜。

      バイナラ〜


問題に答える前に、クリックプリ〜ズ
Banner_02

| | コメント (10)