« ゆきPさん、ありがとうございました。 | トップページ | 突然ですが! »

即刻射殺の刑に処す!

アリーチェのギムナジウムまでの送り迎えも明日で
終わりなのですが、昨日の朝信じられない光景を
目にしました。

学校の前には信号の無い横断歩道があるのですが、
朝の時間帯は車も多いので、警察官が手信号で
車と人間を誘導してるんです。

で、その時、警察官は車を通過させてたんですよ。
それなのに、子供の手を引いてぶっちぎりで横断歩道を
渡った母親が一人。。車は徐行していたので、
大丈夫でしたが、そんな問題じゃないですよね。
もちろん、警察官は注意しましたけど、何食わぬ顔で
子供を学校に送り届けてました。

こちらは日本のように集団登校はしないので、通学に
慣れるまでは、親が送り迎えするのが普通なんです。
家から学校に着くまで、車の多いところや路面電車に
乗り換える時などに、事故に遭わないように、子供に
交通ルールを教えるのが、親の役目ですよね?

それなにに、あの母親は警察官のいる前で交通ルールを
破り、子供を危険な目に遭わせるなんて、
何てひどい親だーーって、
     アリーチェにぶちまけたんです。

すると、アリーチェの口から信じられない言葉が・・

   「あの子、私の隣の席の子。。」 

ま、その子は親よりましだと信じるしかないですよね。。
子供には罪はない訳だし。


で、昨日の帰りは文房具を揃えるべく、文房具屋に
買い出しに行ったんです。
で、そこでも非常識母親を発見!!

何と、隣のスーパーの大きな買い物ワゴンを文房具屋に
持ち込んで、その中にノートやペンを入れて、普通に
買い物してるんです! 
今の時期、文房具屋はすごい人でごった返している上に
通路もすごく狭いのにですよ!にもかかわらず、スーパーの
巨大ワゴンを持ち込んどいて、自分が通れなくなると・・

  「ちょっと、危ないからどいてよ」

  と言って、人をどかせてるんです!

もうマジ、こんな親は即刻、射殺の刑でしょ?

で、長蛇の列でレジを待っていたら、サンドイッチを
二人の子供に食べさせる父親も発見。。
そのうちその父親もサンドイッチを食べ出す始末。
おっさん、ここ、文房具屋ですけど!!! ヽ(`Д´)ノ
そのきちゃない手でノートとかさわったりするワケ?

もうさ、「この国に、モラルはあるのかーー!」
って叫びたくなるワケですよ。。。・゚・(ノД`)

たった一日で、3人もの超非常識人間を目にしてしまう
ウィーンって、一体どうなってんでしょうね〜。
日本だと、まずあり得ないでしょ?


ま、こんな非常識な人もいれば、
   ウィーンにはとっても親切な人も多いんです。

例えば、電車の中でお年寄りが立っていたら、
必ず席を譲る人がいますし、重い荷物を持ったお年寄りが
電車を降りる時は、荷物を持ってあげる人も良く
見かけます。

旧式の路面電車は出入り口に階段が2段ほどあるので、
車椅子の人や、ベビーカー連れの人がいると運転手が
出てきて手伝ったり、他の乗客も誰か必ず手伝っています。
日本では、ベビーカー連れで電車に乗るのはかなり
気が引けたりしますが、こちらは弱い者に愛の手を差し出す
教育はかなり、浸透しているように思われます。

それにしても、自分の行為が人の迷惑になるという認識を
持たない人は、ここには多すぎると言う事は
紛れもない事実ですが。。


          ☆今日のオマケ☆

スター・ウォーズ ファスナーマスコット by PEPSI


Img_2067
にょーさんからの('-'*)アリガト♪ こちらはR2D2でしたよね?

     ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_2190
さすが日焼けサロンの看板娘、良く焼けてるね!


Banner_02
押していただけると、
ウィーンの非常識人間が抹殺されます!

|

« ゆきPさん、ありがとうございました。 | トップページ | 突然ですが! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ウィーン」カテゴリの記事

EOSKissX2」カテゴリの記事

」カテゴリの記事