またまた引っ越しました☆

せっかく来て頂きましたが、当ブログは2009年3月1日より、
下記のアドレスに引っ越しました。

http://blog.yukiali.de

今後とも、ゆき☆アリを何卒、ごひいきのほどを!

|

突然ですが!

ブログを引っ越しました。

引っ越し先はこちらです。

数記事分のみなさんからの貴重なコメントを謝って
削除してしまいました。
大変申し訳ありませんでした。

新生、「ゆき☆アリ ウィーン雑記帳」も宜しくお願いします。

|

即刻射殺の刑に処す!

アリーチェのギムナジウムまでの送り迎えも明日で
終わりなのですが、昨日の朝信じられない光景を
目にしました。

学校の前には信号の無い横断歩道があるのですが、
朝の時間帯は車も多いので、警察官が手信号で
車と人間を誘導してるんです。

で、その時、警察官は車を通過させてたんですよ。
それなのに、子供の手を引いてぶっちぎりで横断歩道を
渡った母親が一人。。車は徐行していたので、
大丈夫でしたが、そんな問題じゃないですよね。
もちろん、警察官は注意しましたけど、何食わぬ顔で
子供を学校に送り届けてました。

こちらは日本のように集団登校はしないので、通学に
慣れるまでは、親が送り迎えするのが普通なんです。
家から学校に着くまで、車の多いところや路面電車に
乗り換える時などに、事故に遭わないように、子供に
交通ルールを教えるのが、親の役目ですよね?

それなにに、あの母親は警察官のいる前で交通ルールを
破り、子供を危険な目に遭わせるなんて、
何てひどい親だーーって、
     アリーチェにぶちまけたんです。

すると、アリーチェの口から信じられない言葉が・・

   「あの子、私の隣の席の子。。」 

ま、その子は親よりましだと信じるしかないですよね。。
子供には罪はない訳だし。


で、昨日の帰りは文房具を揃えるべく、文房具屋に
買い出しに行ったんです。
で、そこでも非常識母親を発見!!

何と、隣のスーパーの大きな買い物ワゴンを文房具屋に
持ち込んで、その中にノートやペンを入れて、普通に
買い物してるんです! 
今の時期、文房具屋はすごい人でごった返している上に
通路もすごく狭いのにですよ!にもかかわらず、スーパーの
巨大ワゴンを持ち込んどいて、自分が通れなくなると・・

  「ちょっと、危ないからどいてよ」

  と言って、人をどかせてるんです!

もうマジ、こんな親は即刻、射殺の刑でしょ?

で、長蛇の列でレジを待っていたら、サンドイッチを
二人の子供に食べさせる父親も発見。。
そのうちその父親もサンドイッチを食べ出す始末。
おっさん、ここ、文房具屋ですけど!!! ヽ(`Д´)ノ
そのきちゃない手でノートとかさわったりするワケ?

もうさ、「この国に、モラルはあるのかーー!」
って叫びたくなるワケですよ。。。・゚・(ノД`)

たった一日で、3人もの超非常識人間を目にしてしまう
ウィーンって、一体どうなってんでしょうね〜。
日本だと、まずあり得ないでしょ?


ま、こんな非常識な人もいれば、
   ウィーンにはとっても親切な人も多いんです。

例えば、電車の中でお年寄りが立っていたら、
必ず席を譲る人がいますし、重い荷物を持ったお年寄りが
電車を降りる時は、荷物を持ってあげる人も良く
見かけます。

旧式の路面電車は出入り口に階段が2段ほどあるので、
車椅子の人や、ベビーカー連れの人がいると運転手が
出てきて手伝ったり、他の乗客も誰か必ず手伝っています。
日本では、ベビーカー連れで電車に乗るのはかなり
気が引けたりしますが、こちらは弱い者に愛の手を差し出す
教育はかなり、浸透しているように思われます。

それにしても、自分の行為が人の迷惑になるという認識を
持たない人は、ここには多すぎると言う事は
紛れもない事実ですが。。


          ☆今日のオマケ☆

スター・ウォーズ ファスナーマスコット by PEPSI


Img_2067
にょーさんからの('-'*)アリガト♪ こちらはR2D2でしたよね?

     ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_2190
さすが日焼けサロンの看板娘、良く焼けてるね!


Banner_02
押していただけると、
ウィーンの非常識人間が抹殺されます!

|

ゆきPさん、ありがとうございました。

クイズの当選者のゆきPさんに、先週送ったハガキが、
届いたとのメールを頂きました。
メールにはこんなにカワイイゆきちゃんの写真も
添付されていました。


Img_1085167_16334653_0

ゆきちゃんはドッグショーでも活躍している、
優秀なカニンヒェンダックスの女の子です。
ゆきPさんのブログにはゆきちゃんの可愛い写真が
たくさんありますので、是非、ご覧になってみて下さいね。

ゆきPさん、素敵な写真、ありがとうございました。

同じ「ゆき」でもこっちの「ゆきちゃん」は可愛いわね
と思ったら・・
Banner_02

|

猫でもできるドイツ語講座 パート18

どうも、どうも〜、今週もみなさんお待ちかね、
このコーナーがやって参りました!

「教授のお手て、超カワイ〜イ〜」と、
言われちゃいそうなプロフェッサー・ロミーです。


Img_1128

ウィーンは9月に入って、朝晩は冷えますが、
昼間は真夏のような暑さが戻ってきました。
みなさんの住む町はいかがでしょうか?

さて、今日もさっそく行きますよ〜(ゴ〜)!

今日のお題は、こちらの写真を見ただけで覚えられちゃう
ミラクル・テーマですよ?


58383_l

  はいっ、今日のお題は見たまんま、「車」です!

車に詳しい人じゃなくても、この車が
フォルクスワーゲン社のビートルだと言うことは、
ご存知ですよね? フォルクスワーゲンの車は
ドイツ・オーストリアでも一番良く見る車と言えるほど、
たくさん走ってます。

    と、言うことで(どう言うことで?)、
        「車」はドイツ語で

            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・

       「ワーゲン」と言います!

    der(デェア) Wagen 複数形無変化

ここで「W」の発音ですが、英語の「V」のように
濁ることもあり、その場合の発音は、「ヴァーゲン」と
なりますが、ドイツ語のWの発音はあいまいでして、
濁らない場合も往々にしてあるので、
日本で浸透している発音同様「ワーゲン」で十分通じます。

ちなみにフォルクスワーゲンの「フォルク(Volk)」とは
「国民、大衆」の意味で、フォルクスワーゲンを
直訳すると「大衆車」みたいな意味合いになります。
日本でフォルクスワーゲンは高級車のイメージがあるので
ちょっと意外だったいかもしれませんね?

日本語でも車は「自家用車」と言ったり、
あるいは「自動車」や「乗用車」などと、複数の言い方が
ありますが、ドイツ語でも、もう一つありまして、
「アウト(Auto)」と言います。
ですので、みなさんが覚えやすい方を選んで、
インプットして下さってかまいませんぞ。

今日のドイツ語も、私の素晴らしい講義のおかげで
しっかり身に付きましたね?

では、私はこれから高級ワーゲンに乗って、
マウジーちゃんとドライブに行きますので、
これにて失敬!

プロフェッサー・ロミーでした。
あばよ〜


          ☆今日のオマケ☆

51q4dt6ywyl_sl500_aa240_

ドイツ語を学ぶ初心者から中級者までの方に最適です。
単語・熟語に加え、日常会話も覚えられるように
構成されているので、検定を受けない人にもお勧めの一冊。

      ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_2103

今朝の通学途中、路面電車の中で撮った一枚。
この車両は旧型の中でも一番古いタイプです。
まるでアリーチェがタイムスリップして昭和初期に
いるみたいじゃないですか?

Banner_02
押していただけると、
ウチの車がテスタロッサに変身します!

|

今週のリコメンド♪ 

どうも〜、ご機嫌麗しくて?
ブローニャ女王のお出ましよ? 
今週もこのコーナーがやって来て、
みなさんホッとしちゃったんじゃないかしら?

Img_2017


今回は趣向を変えて、あの女がオオウケした邦楽を
紹介すわね?

はなわさんって方が歌ってらっしゃる、SAGAKENと言う
曲なんだけど、かなり佐賀をバカにしてらっしゃるので
佐賀出身の方はスルーしちゃった方が良いかもよ?
じゃ、聞いてみて?

どうだった? かなり面白いわよね?
あの女は佐賀県の隣の長崎出身だけど、登校する時に
蛍光テープ付きのヘルメットはかぶらなかったそうよ?
佐賀では本当にかぶるのかしら? 
それともただの冗談?

牛丼屋の名前が「吉田屋」には皆さんもウケたでしょう?
写真があるって事はホントってことよね?

「佐賀ではマジでヤンキーがモテる」って、マジ?

「佐賀のアリはでかい」って、それって佐賀だけなの?
なんとなくこじつけっぽいわよね?

「出かける時に鍵をかける習慣がない」のは、あの女の
実家もそうらしいわ?

「家族旅行から帰って隣のおばちゃんが下着姿で寝てた」
ってことは、ずっと留守番してたのかしら? 感心よね?

牧瀬里穂も佐賀の人だったの? 意外だわ?
松雪泰子は知ってたけど。。

「佐賀」と悲しい「性」を掛けたのはウマかったわよね?

わたくし的に一番ウケたのは、
「クラスの半分以上が同じ床屋で、
     残りの半分はお母さん〜♪」
ってところよ? 
あの女も子供のころは母親に切ってもらってたらしいわ? 
なぜかいつも斜めに切られてたらしいけど。

でも、わたくし聞いたことがあるんだけど、
佐賀出身の人って、社長になる確率が都道府県で
一番高いんですってよ?
これから玉の輿を狙う人は、佐賀県出身者をターゲットに
するのはいかがかしら?

お勧めしといて、こんなことを言うのもなんだけど、
この曲、1,2回聞くのは面白いんだけど、
それ以上は、だんだんうざくなるのよ?
まるで「この曲」=「出川」みたいな?

ま、この手の曲は、あんまり深く考えないで、さらっと
聞き流して、笑えばいいんじゃないかしらね?

じゃ、わたくしは、これからネールサロンの予約があるから
これで、失礼するわね?
ブローニャ女王でした。


          ☆今日のオマケ☆


 スターウォーズ ファスナーマスコット by PEPSI


Img_2074

にょーさんからの息子へのです。
あとうはこれを学校のロッカーの鍵のキーフォルダーに
付けてます。にょーさん、ありがとうございました。

    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_2056

チワワのサラちゃん、8ヶ月だそうです。
ウチのご近所さんでした。


Banner_02
押していただけると、
サラちゃんがあなたのバッグに、IN!!!

|

ギムナジウムに入学しました☆

みなさんこんにちは!
今日ギムナジウムに入学したアリーチェです。
クラスは1年B組でした。
ようち園でいっしょだったメラニーもいるので
すごくうれしいです。
りんごさんからあずかったメラニーのプレゼントも
わたして、とってもよろこんでましたヨ。
先生もやさしそうでした。
今日はえいごを少しだけべん強しました。
またちょっと学校になれたら、ほうこくしますネ
    アリーチェでした

今日は主人も半日休みを取ってくれたので、
一緒に電車に乗って学校へ行きましたが、
日本と違って入学式はありません。。

この建物が、アリーチェが8年間通う予定の
ギムナジウムです。
(成績が悪いと別の学校に移されたりもします)
Img_2049
あれ? 電車で来たのにウチの車が何でここに
駐車してるワケ?


席について、ちょっぴり恥ずかしそうなアリーチェ。
Img_2040
カメラを持って来ていた親は私だけでした。
みんな、テンション低すぎだよね〜?


これはちょうど3年前のアリとあとうです。
Sany0001
あとうはこの3年で、すっかり変わってしまいました。。
子供の成長って速過ぎですよね?


さてこちらのワンちゃんは路面電車の中で遭遇しました。
私がカメラを向けると、あくびしちゃったんですよ?
Img_2046
朝の時間帯って、犬を散歩させてる人がたくさんいて
カウント不可能なくらいの、おびただしい数のズを
見ることができました。

今日、明日は学校は2時間で終わり、今週いっぱいは
私が電車で送り迎えします。ウチから学校まで30分程度
なので、通学はすぐに慣れそうです。

ギムナジウムは8年間通うので、10歳から18歳までの
学生がいるんですけど、オーストリアは16歳から飲酒と
喫煙が許されているので、学校の前でタバコを吹かす生徒も
普通にいるんですよ?
日本で野球部員だったら高校野球も出場停止でしょ?

         ☆今日のオマケ☆


Img_1774
マリンさんから頂いたマイメロちゃんのマグネットです。
さっそく冷蔵庫に貼って、レシピを見る時に使ってます。
可愛くて役に立つありがとうございました。

    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆


Img_2060
ウチは空港に近いので、飛行機が良く見えます。

Banner_02
押していただけると、
アリーチェが8年間、学校生活を頑張ります!

|

プーパさんへ☆

8月分絵葉書プレゼント当選者のプーパさんへ。

↓のハガキを今月中に発送します。
先月、ウィーンの絵葉書も送ったので、
少し間隔を空けた方が、お楽しみ度もアップするのでは
ないでしょうか?


Img_2034
先月のハガキの写真はちょっと変わり種で、城付近にある
狩猟小屋のもので、豪華さはありませんが、
プーパさんだったら、喜んで頂けますよね?

裏面はプリクラと、アリーチェが心を込めて
プーパさんのためにしたためておりますので、
楽しみに待って下さいね。

Banner_02
押していただけると、
このハガキが間違ってあなたに届いちゃいます!

|

ゆき☆アリ 夏休みラストミニッツ!パート3

さて、今年最後の夏の思い出作り作戦、最終回の今日は
ベルヴェデーレ宮殿を中心に紹介したいと思います。

が、この日は真夏が戻って来たかのような暑さで、アリが
バテてしまい、ベルヴェデーレに行く前に、
スタバで休憩することにしました。。

Img_1958
こちらはスタバ、オーストリア限定のテディベア。
20ユーロくらい。

スタバを出て、インペリアルホテル方面に向かって散歩を
続けてたら、またまた広告でお化粧した路面電車を発見!
Img_1960
キャットフードのメーカー、ウィスカス。

ホテルの前にはこんなカワイイMINIが駐車してました。

Img_1961
MINIのオープンって珍しくないですか?

↑のMINIから10メートルほど離れたところには
こんな賑やかな模様のMINIも発見。

Img_1962
こちらは宣伝用でしょうね?

こちらはマクドナルドです。
Img_1964
日本と比べると、店舗数はかなり少ないですが、
こちらでもマクドナルドは大人気です。
が、値段はほぼ倍。。

↑のマクドナルドの前から路面電車に乗って
3分くらい(歩いても行けます)のところに
ベルヴェデーレ宮殿がそびえています。

Img_1968
トルコ軍からウィーンを救った英雄プリンツ・オイゲン公
(1663〜1736)の夏の離宮。
(「地球の歩き方」より)

ベルヴェデーレは上宮と下宮に別れており、
上宮はギャラリーになっていて、みなさんも良くご存知の
クリムトやシーレの絵画が展示されています。

広大な庭には噴水があって・・
Img_1974
アリーチェはあまりの暑さに、ここで泳ぎたいと
言い出しました。。


ベルヴェデーレに来たら、
コレの写真を撮らない人はいないはず?
Img_1977
たまにコレに股がって写真を撮る人もいます。
(良い子はこっそりやってね!)


この付近で、新婚旅行でいらしたと思われる若い
日本人カップルの方が写真を撮られていたので、
僭越ながら、私がお二人揃っての写真をカメラを
お借りして撮らせて頂きました。
(お二人の写真はありません)
Img_1978
って、今どき使い捨てカメラをご使用ですか!!


上宮の裏庭にも初めて足を踏み入れると・・

Img_1990
大きな池の周りにはたくさんの花々が
咲き乱れていました。


城の裏手ですが、十分に美しいですね。
Img_1993
ベルヴェデーレとは「美しい眺め」と言う意味
であることを、実感してしまう一枚です。

さて、宮殿の見学を終えて、アリーチェはお手洗いに
行きたいと言い出しました。
Img_1997
オーストリアの公衆トイレは50セント掛かりますので
旅行にいらした際は、小銭をご用意下さい。

ベルヴェデーレを出て路面電車に乗って、ウチの最寄り駅に
着き、我が家までは歩いて5分ほど掛かるのですが、
その間にこちらのワンちゃんに遭遇しました。

Img_2008

ウチのすぐそばにあるオープンカフェで
お寛ぎ中のところをお邪魔して、一枚撮らせて
もらいました。
ちゃんとポーズとってくれて、ありがとう!

さて3日連続でご覧頂いた、夏休みラストミニッツ、
楽しんでいただけましたでしょうか。
ウィーンはまだまだ見どころが沢山ありますので、
これからもバシバシ写真を撮って、紹介して
いきたいと思います。 (*゚Ω゚)/ウィッス!!

          ☆今日のオマケ☆

Img_1775
先々週ウィーンにいらしたクッキーさんに、
私がリクエストした一品です。とっても美味しいですよ?
クッキーさん、重いものを頼んじゃってすみませんでした。

「にゃんちゃってキャメラマン、ゆき」は本日も
休業いたします。

このブログを見て、
ウィーンを訪れたくなったら・・
Banner_02

|

ゆき☆アリ 夏休みラストミニッツ!パート2

さて、昨日に引き続きウィーン観光の模様をご覧下さい。

フォルクス庭園を出て王宮の方に足を運びました。
Img_1896
ブルク門です。


新王宮。今回はブルク門側からパチリ。
Img_1899

英雄広場を抜けて、王宮の方へ行くと・・

Img_1900
プチポワンのお店があります。


スイス宮をくぐると・・
Img_1901
ウィーン少年合唱団がミサを挙げる王宮礼拝堂の入り口が
見えます。今は夏休みですので、ウィーン少年合唱団は
来月から天使の歌声を再び聞かせてくれます。


そしてこちらが本日のメインスポット、
フィッシャー・フォン・エルラッハ親子による建築で
世界一美しいと称される国立図書館です。

Img_1905

フラッシュぬきの撮影はでした。
大窓からは燦々と太陽の日が差し込んでいます。

Img_1908
本が見つからない時は、右の方が手伝って
下さるんでしょうね?

Img_1909
天井画も素晴らしい。

Img_1912
シシーが暗殺された時の資料やヒットラーについての
文献が展示されています。

Img_1933
こちらの円窓からも温かな日の光が差し込み、
図書館を神々しく演出しています。

Img_1937
豪華絢爛、見ごたえ十分の国立図書館でした。

ウィーンに観光に来たことがあられる方でも、ここは
入ったことがないと言う方も多いのではないでしょうか。
入場料も安く(7ユーロ)子供は10歳まで無料と
なっており、ゆき☆アリ的には超お勧め観光スポットです。


再び屋外に出て散歩を続けると・・
Img_1948
カフェ・モーツアルトの隣に、オーストラリアのパブを
発見! 何だか冗談のような光景。。


またまたかわいいワンちゃんを発見。
フレッド・ペリーのポロを品良く着こなすイケメン
お兄ちゃんと、お下げがかわいい妹ペア。
(このブログも、とうとうウィーンの一般市民を
 捲きこむことに。。)
Img_1949
おすまし顔のリノ君ですが・・

写真を撮り終えると、お腹を出して甘え出しました。


Img_1953
「ぼくちゃんとできたでしょ? なでなでして〜」

超甘えん坊のリノ君は、まだ生後3ヶ月とのこと。。

そうこうするうちに、もう1匹のワンちゃんも参加・・


Img_1956
お遊びモードに火が点いて、散歩続行不可能となった
リノ君でした。

明日はウィーンのもう一つの宮殿へ、皆様をいざないます。

         ☆今日のオマケ☆

      スポンジ・ボブ スタンドミラー

Img_1818
川崎に住む私の姉からのアリーチェへの
「バーゲンしてて安かったから」姉談。


今日は沢山写真を載せたので、
「にゃんちゃってキャメラマン、ゆき」はお休みします。

Banner_02
押していただけると、
リノ君の散歩が再開されます!

| | コメント (5)

«ゆき☆アリ 夏休みラストミニッツ!